お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そう言えば・・・

今日は『映画サービスデー』だったので、
いいらさんが宣伝に協力していた
『ハイドアンドシーク 暗闇のかくれんぼ』を観た。
わざわざスレ立てるほどもないくらい、
ありがちなオチでがっかりした。
「実はチャーリーは存在せず、多重人格でした」って
まんま『シークレット・ウィンドウ』じゃん!
スティーブン・キング側は訴えてみては?
ネタ不足のハリウッド、深刻やな。

やめればよかった。
hides.jpg


スポンサーサイト
映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

後浦なつみ

中野3DAYSが終わった。
今「A」を見ながら、UFOを食べてる。あややもよく働くよなぁ。

中野最終はDVD収録とテレビ中継があったみたいだが、
やはり『恋のやじろべえ』抜き、『サマナイ』はなっち抜き
ラストのあややMCなしに『ラブマ』に突入・・・
こんな不足品をDVD化するなんて、悲しい。
(これでも十分に『神』なのはわかっているが。)

ああ、思えば郡山や富士がいかに素晴らしかったことか・・・・
今後も東京公演は避けるかもしれない。
ろくな席は来ないし、DVDに残らなくても、
地方の方がいい思い出ができる気がする。

もう大阪は行けないから、私にとって、このスーパーツアーは
今日が締めくくりとなる。
「期間限定」のはずが、デビューシングルを出してから、早7ヶ月。
よくここまで来たね。
最後の中野に来て、ちょっと残念なことが重なったけど、
彼女たちが凄いことに変わりはないし、本当に心から見たいものを
見せてもらった。

本当にありがとう。絶対、全国制覇を果たしてよ。
次回は自分たちの曲だけでさ。おかげで、充実した一ヶ月でした!
nochiuras.jpg


ハロー卒業生 | コメント:4 | トラックバック:2 |

GWは映画もね!(ネタばれあり!)

三連休だというのに、まだ1本しか観ていない。
我ながらどうしたことか?九州時代なら6本は行ってただろう。

『インファナル・アフェアⅢ』
まあ、主役の一人が一作目で死んでいて、続編を作るのだから、
制約があるのは仕方ないやね。

『Ⅱ』同様、今回もサイドストーリーで引っ張るが、熱くなれなかった。
私にとっての『Ⅱ』は、主人公・二人の若い日はどうでも良く、
サムとウォンのサイドストーリーに熱くなれた感じだった。
今回『Ⅲ』は、ヨンとシェンが渋い絡み方をするのだが、
何せ存在自体が謎を含んでいて、最後までわからない。
それが、熱くなれなかった理由だ。

スタッフは、「当初からⅡ・Ⅲの企画があった」と強調するが、
本当にそうなのであろうか?
もし仮にそれが本当なら、二人を中心にしたサイドストーリーの
膨らまし方がもっとあったと思う。
たとえが飛躍しすぎるが、『振り向けば奴がいる!』の特別編は
主役二人が死んでから、その直前のストーリーをみごとに描写し、
一つの作品として一級の完成度を持っていた。

本作も死んだヤンが頻繁に登場するものの、正直なところ、
本筋とはかかわりがない役廻りだ。
今回はあくまで、その後のラウがメインで、ヤンはむしろ
その精神にまで入り込む「幻影」か、「亡霊」か。

この作品の持つ、大河のような流れが好きな一方で、
あまりに目まぐるしい時系列の変化に、
時々付いて行けなくなることも確か。
特にこのシリーズを、本作で初めて観た人はわからないだろう。

ハリウッド版は、純粋に『Ⅰ』のみをやるのか、それとも
シリーズ全体をまとめて見せるのか。
ラウがマット・デイモンじゃあなぁ・・・・
infernal3s.jpg


映画 | コメント:0 | トラックバック:3 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。