お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

しあわせ~

simsons10.jpg
いよいよ、真唯さん単独舞台挨拶の日。
朝から仕事も手につかない。
準備・構想に1週間をかけて、万全の体制で望んだ。
仲間の情報では、多摩センターでは 「ハッピーバースデー」をやって真唯さんは泣いていたという・・・行けばよかった・・・(涙)

新百合ヶ丘は、会社からも自宅からも遠い。
おまけに小田急は混んでいる。
到着後、トイレで『シムソンズ』Tシャツを着込む。
仲間と花屋を探す。
何しろ、当初新宿で渡す予定が、あの有様では・・・ねぇ。
普段から、花屋なんてどこにでもあると思っていたのだが、
いざ探すとなると一苦労。
ITO YOKADOの1階でやっと発見した。
誕生花のフリージア、マーガレットに加え、「本日のバラ」を少々。
仲間が花束を担当してくれた。
butai1.jpg
わずかな待ち時間。
細いピンク・サイリュームで、『MAI』という文字を画用紙に仕込む。
ここまで必死な自分も久しぶりだった。
真唯さん、お馴染みの森谷Pと監督に伴われて登場。
(多摩センターとは、髪型も衣装も違ったそうだ。)
とりあえず、自分のボードには気付いてくれたみたい。

今回の司会進行は森谷P。
トリノでカーリング熱が盛り上がったこと、
撮影中のエピソードなど・・・ごめんなさい!心ここにあらずで
あまり覚えていません。(汗)
手紙がバッグの中で行方不明になり、ゴソゴソやっていたら、
真唯さんから「聞いてください!」とダメ出し。ごめんなさーい。

真唯さんバースデーには、なかなか触れてくれなかったが、
最後にその話題に。何と昨日は真唯さん、今日は森谷Pの誕生日とのこと。
今度は「ハッピーバースデー」のボードでアピール。
ハローではここまではしない。(苦笑)
会場から花束とぬいぐるみが渡された。真唯さんはシルベスター。
今回、ワーナー系のキャラクターが随分増えたことだろう。
(上の写真では、トゥイーティー)

このまま終わってしまいそうだ。
仲間と私は、「とりあえず一旦外に出て渡す」という新案も考えた。
森谷Pが締めようとした矢先、我々の右方向の男性が前に突進した。
ここぞとばかりに仲間を促し、我々二人も真唯さんに一直線!!
仲間が花束を、自分が手紙とプレゼントを渡した。
自分の手垢のついた紙袋を、真唯さんは細い指で受け止めてくれた。
テンパってて、真唯さんの表情は読み取れなかった。
「何だ何だ?」という感じの監督と森谷Pだったが、Pが私を見て
「お!シムソンズTシャツ!!」
一瞬、客席に向かって胸のロゴをアピールした記憶が薄っすら。(笑)
おとぼけな真唯さんであるが、本当にいい娘なので、
しきりにこっちに頭を下げ、手を振ってくれていた・・・ようだ。

しあわせ~・・・真唯さん、また会いたいです。(長!)

スポンサーサイト
高橋真唯 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。