お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

10th アニバーサリー

詳しくは後で書きます。
いつもなら分割売りしていたのが、横アリに集結してパワーアップする図式だが、今回はぶっちゃけまるでダメ。
あれだけエルダで楽しかった部分が、マイナスになっている。
ワンダに参加されていた友人も、『知ってる曲が少なすぎる』と嘆いていた。
折角の記念祭なのに、お互いにとってマイナスって何なんだろう?
勿論、見せ場がないわけではないが、これでは消化不良。
去年が良かっただけに惜しい。言ってしまえばガキの濃度が濃くなるほど、私にとってはつまらないのだが、どうやらそれだけではない。
さくら組のほぼオリジナルだけ泣いた。(あいぼん、紺野抜き)
スポンサーサイト
ハロプロエッグと仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 |

本日の収穫

珍しく21時には上がれたので、新橋の某パチンコ店へ。
換金率が無茶苦茶悪いので、率先して行かないのだが、
この店に行く理由は他にあった。
なぜかこの店には、パチンコ・メーカーからのノベルティ(?)の
品揃えが良く、JAWSやら美空ひばりやらエヴァやら、色々貴重な品が景品として陳列されているのである。
もうホールからは完全に消えつつある 『CR松浦亜弥』のグッズも沢山だ。
・・・とはいえ、あややのキャラはほとんどがアニメ。
お子様の土産なら喜ばれるかもしれないけど・・・
そんな中で前から目をつけていたのが、『CR松浦亜弥・めっちゃベスト!』というCD。
ショー・ウィンドウになかったので、景品カウンターのお姉さんに探してもらった。
よし、今日の目標は決まった。

土・日、連続してエヴァをやって勝利したので、本日は『ウルトラマン』を。
これがまた恐ろしく出ない。実は年末からやっていて、まだ一度も当たったことがない。これほど相性が悪い台も珍しい。
どんどん玉が減るので、少しずつCDの為に貯金(?)することにした。
左手で1個、1個、525玉まで数える。
実際の計測時は、537玉・・・ほとんど無駄がなかった。
敢えて無駄というなら、『ウルトラマン』に費やした金と時間。

ともあれCDは無事ゲット。
craya.jpg
最後にちょっとエヴァをやってみた。
昨日は回らない、かからない、当たらないの三重苦だったが、
今日はよく回った。
玉数が減ってきたところで、ミッション・モード(3分)に突入。
「3分以内に、綾波レイ予告(月背景)を出せ!」
出たことないんだよなぁ。ミッション追加にならないかな?
おっと出たぁ・・・いきなり『可決』=ミッション・コンプリート!!
rei.jpg
右上のプレミアムが出たのは初めてだ。
一旦6で当たって確変昇格。
あとは時間との闘いだったが、3連チャンした。
ひょっとして、全部あややグッズに替えろという思し召しかと思ったが、結構負けていたし、一部だけ景品交換もできないのでやめておいた。
換金率は相変らず悪かったので、結果はあややCDを負け分で買った計算。ちょっと後悔した。

帰宅途中、ファミマで「ウルトラマンくじ」を引いてみた。
特に欲しいものがあったわけではなく、密かなリベンジのつもりで。
あっさりと出た『ビッグフィギュア賞』。 これってすごくない?
本当にファンならば当てたい、トップ級の当たりなんじゃないか?
figure.jpg
置き場がないから、誰か買ってくれないかな?

帰宅後、早速あややCDを聴いてみた。
crayan.jpg
う~ん、期待ほどではなかったが、短いながら
昨年9~10月に幾度となく私を救ってくれたあややの声は貴重。
「CRシーコップ」もこんな感じになってくれたら良かったのに。
台自体が見つからないんだよな。
2月の『エヴァ3』の登場を待つとするか・・・・
ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『進化ノ季節』DVD

shinka.jpg
ファンの集い2列目
カジュアル・ディナーショー
秋ツアー 初の最前、3列目・2回(うち1回中止)
そして、品川プリンスのディナーショーまで・・・

2006年ほど「あやや」づいていた年はなかった気がする。
特に秋ツアーは、鍔関節症による相模大野公演の中止も含め、
あやや本人に取っても、私にとっても思い出に残るツアーとなった。
このDVDに収録されているのが、相模大野公演後に自分が参戦した公演ということで、いち早く鑑賞した。

まず、普段はほとんど涙を見せることのないあややの涙。
これを見るだけでも価値がある。
ファンを待たせた上でのライブの突然の中止。
あややにしてみれば、相当に辛く、悔しい決定だったに違いない。
10月22日の本公演も、調子は完全じゃなかった気がする。
(『夏男』で、歌詞がぐちゃぐちゃになるのはいつものことだが。笑)

それでも、このツアーで観れる様々なあややの表情が魅力的だ。
だから、ネットで「春ツアーの方がよかった。」という意見を見るのが、残念で仕方なかった。
衣装としても、お色気ムンムン(死語)過ぎないあややの
フェミニンな魅力が全開で、良かったと思う。

「14歳だった私が20歳になったんだから、デビュー当時30代だった人も、うちのママ以上になっているはず。」
この娘は、ホントわかり過ぎてるね。
これだけ落ち着いたMCができてしまうから、
『年齢詐称疑惑』(笑)が出るんだよな。

160センチに満たないその全身から漲るパワー。
やはり松浦亜弥は稀代のエンターテイナーである。

美貴さま出演の『Thanks!』(映像特典)うらやましス。
Tさん、コメントお願いします。
初日のレポート
http://gona.blog7.fc2.com/blog-entry-298.html#comment
ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ウィル・スミスさん、いらっしゃい!

wil.jpg
『幸せのちから』のプロモーションの為、ウィル・スミスが来日し、
「めざましテレビ」に生出演していた。

いや~、サービス精神旺盛で、本当にいい人。
ハリウッドには、こういういい人結構いるけど、彼はピカイチだね。
朝からちょっと、“ほっこり”した気持ちにしてくれました。

映画も観るぞ!
映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

生活を脅かす、『発掘!あるある大事典Ⅱ』

natto.jpg
私の別のHNは『5納豆』という。

一昨日、某寿司屋で納豆巻を注文した際、
「すいません。今巷で納豆が品切れで。
どうやら、テレビの影響らしいです。」と大将。
「えっ?まさか、また『あるある』?」
またかよ。 日本人ってーのは、まったく。
どうやら、7日の放送で『納豆ダイエット』をやったらしい。

そこまでは、どこか他人事だった。
今日、いつものダイエーに行って驚いた。
普段は数ある種類の納豆が、ほとんどない!
私がいつも買っている、『きざみ納豆』も全くない!

毎日新聞
「納豆を食べればダイエットできる」とテレビ番組が紹介し、全国各地の小売店で納豆の売り切れが相次いでいる。メーカー各社は増産を急ぐが、依然として品薄の状態が続き、新聞に「おわび広告」を掲載するメーカーも出るなど異常な事態となっている。

 7日放映のフジテレビのバラエティー番組が、納豆を2週間食べ続け体重を減らした男女の事例を紹介。納豆のイソフラボンが体内の特定のホルモンを増やし、ダイエット効果を生むとする。

 放映後、若い女性を中心に売り上げが急増。タカノフーズ(茨城県小美玉市)やミツカン(愛知県半田市)は品切れのおわび広告を11日朝刊に掲載。

 あるメーカーの担当者は「うれしい悲鳴と言いたいが、お客様に迷惑を掛け、喜んでばかりはいられない」と複雑な表情をみせる。


ああ!納豆って、給料日前の財布に優しく、
朝忙しい時に、手軽に栄養を取れる食材なのに・・・
マジ、迷惑!!
一人ゴト | コメント:4 | トラックバック:0 |

エルダークラブその後

haregi2007.jpg
何か今日はヒマ。
そりゃあ、あれだけスペシャルなものをほとんど良席で見せられたら、
ちょっとは休息しないとマジ死んでしまう。
それからさー、汗かいた後中野の寒空に放り出されて、風邪ひきそう。

都合4公演観た。
5日・初日はただただ感動。
Fさんと語らいながら、スーパー銭湯で汗を流した。

6日・昼
Yさんが超スーパーな席を譲ってくださったので、レスの嵐。
正直、ここまで貰ったことはないんじゃないか?
でも・・・・ごっちんは最近、前みたいに「目で殺す」をやらない。
なっちや裕ちゃんの笑顔に癒された。
最後の『Thanks!』で、文字通り一緒に踊ったみうな、まい、ゆきどん、アヤカ。
思い出の公演になったよ。
夜はゴマヲタが3人そろったので、そば屋の『真希』(しんき)に行った。
渋谷店が潰れる前はよく行ったものだが、中野店は遥かにおいしかった。

7日・朝
『マジアサ!』聴きながらテンションが高まる中、自力で1列目。
DVD撮影の為、0列が2列しかなくて、実質では3列目。
スチール・カメラマンが邪魔で、前日ほどのレスは貰えなかった。
ただ、それはそれ。目的はレスじゃない。
全力は尽くした。裕ちゃんだけは、ちゃんとわかってくれていたが・・・

これにて打ち止めだったので、『青葉』に並んで中華そばを食す。
ヲタが結構いた。やはり、ミーハーという点で共通項はあるのだろう。

その後、都内3店舗ハロショ巡り。
大井町でこれまた軽く汗を流した後、学生時代の旧友と新年会。
牛タンしゃぶしゃぶ&飲み放題。
このメンバーでは珍しく、カラオケに行った。
今週末に向け、特訓をしたいところだったが、ヲタの集まりじゃないので、控えておいた。

そうそう。
大阪の準備も、今夜夜の部を勝負して終わる。
出かけたりせず、ダンス・レッスンをしたいところだが、
家に居られない性分なんだよなぁ。

ちなみに①
今回、シークレットグッズ多過ぎ。
goods3.jpg
ちなみに②
元祖はこっちらしい。
http://www.ngu.or.jp/public/elder/kurabu-shoukai.html
ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |

エルダークラブ~The Celebration 初日!(ネタバレONLY)

elder5.jpg
<核心に触れております。今日以降初参戦される方は、絶対に読まないでください。>

キター!!
どうして今までこんな簡単なことができなかったんだろう?
今年の冬ハローは凄い! 正に感涙ものだ。

ポイント
カラオケ大会じゃない。
 エルダーはレパートリーが違うんだよ!!
 ほぼ全曲がオリジナルメンバーによるパフォーマンスだ。

2期メンのハーモニー復活!
 Hello! Project 2005 夏の歌謡ショー~'05 セレクション!コレク
 ション!~で、
 卒業メンバーによる『LOVEマシーン』が復活した時、
 矢口はいなかった。
 その後もバラエティがメインで、歌からは干されていた。
 経緯がどうあれ、恋愛が理由で始めたばかりの娘。リーダーを
 辞めたことにより、どうも矢口に対しては事務所もファンも
 冷ややかであった気がする。唯一、卒業公演もなかった。
 ところが一方、ファンクラブツアーやカジュアルディナーショー
 では、ちゃんと歌を披露していて、
 2006年は私も矢口の歌を聴く機会が何度かあった。
 そして今回、満を持しての復活。2期メンコーナーから。
 もともとオリジナルの娘。は歌唱力があり、
 2期の二人は、ハモリ役が多かった。
 二人がタッグを組んだら、向かうところ敵なしである。

これが!モーニング娘。である!!
 エルダーの中の卒業メンバーを集めたら、私が・・・
 私達がよく知っているモーニング娘。になってしまった。(笑)
 これを超豪華メンバーと言わずして何と言おう。
 前述の『ラブマ』で4期が入っていたのは、厳密には本来の姿じゃ
 ない。
 だが今回は、矢口を含めぴったり一致。
 ごっちんもいるのにあえて使わない。
 ああ、これが見たかったんだ。
 それにしても今は特別だが、昔はこれを当たり前に見ていた。
 ワクワクして見に行っていた。
 それを考えたら、悪いけど今の娘。なんか見れない。
 こうなったら、子育てに忙しい彩っぺ・紗耶香、バーテン明日香も呼んじゃえ!

・・・・というように、見どころを先に書いてしまった。

<セットリスト>
注 16名=中澤・飯田・安倍・保田・後藤・アヤカ・前田・稲葉 
   松浦・柴田・斉藤・村田・大谷・里田・みうな・あさみ
   (上段が雛壇右、下段が雛壇左)
  全員=プラス矢口・まこと
 
1.ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!(16名)
 ごっちんが「今度のエルダーは“和”がテーマです。」と言っていた。
 振袖=和かぁ・・・いいね、いいね。
 しかし、この艶姿でこの曲・・・暑くね?

2.来来!「幸福」 (16名)
 ハロパに続いてこれかよ。
 私もごまヲタの端くれだが、この歌は皆に歌わせるのはおこがま
 しいと思う。
 唖然とする周囲を尻目に踊った私だが、振りは着物バージョン(?)
 にアレンジされていた。

 久々にモニターが設置されているライブを観た気がする。
 結構良席だったので、実際の顔とアップになったモニターを
 同時比較。
 着物の時のメンバーのメイクが、皆微妙だった。
  
3.一月一日(全員)
 MCのまこと・矢口が登場し、正月定番のこの曲を
 「皆さんも一緒に!」ということで合唱。
 ヲタがこの手の曲をちゃんと歌えることは稀である。

4.日曜日 What's Going On?(安倍)
5.東京みちくさ(安倍)
 いきなりこれか? 今回、後浦なつみはあえてメジャー曲を封印し、
 マニアックな曲を連発。
 しかも、それぞれのコーナーで終わりではなく、ソロの出番はそれ
 ぞれ2回。
 要所要所でメロンが盛り上げるという構成だった。

6.革命チックKISS(カントリー娘。)
 カントリー娘。あさみ&みうなの卒業メッセージ後、
 オリジナル曲を披露。
 すんません。今回唯一知らない曲ッス。
 雛壇の皆さんと一緒に踊った。

7.お前の涙を俺にくれ(前田)
 Fさん曰く「ゆきどんってハローを卒業したんじゃなかったっけ?」
 う~ん、そうだったっけ?
 
8.メロディーズ(ピアノ独唱ver.)(松浦)
9.dearest. (松浦)
 ピアノ独唱・・・確かにいいが、この曲の好きな部分=あやみきの
 ハモリの「♪ロマーン」がなくて残念。

10.うらら (中澤)
 裕ちゃんが雛壇から消えていたのは知っていた。
 その前にあややを入れたのは意外だった。
 ・・・っていうか、君達この歌知らんのかい?

11.お願い魅惑のターゲット (メロン記念日) 
 さあ、しっとりした曲が続いたので、ここでテンション建て直すよ!
 フリも完璧!

12.Papillon (飯田)
 今の飯田のウリの曲がこれかぁ。

13.僕らが生きるMY ASIA (飯田・安倍・後藤)
 モーニング娘。誕生10年記念隊の紹介があった後、ガキさん・小春
 抜きで初披露。
 第一印象ではイマイチ、メロディーを覚えられなかったが、
 聴いていくうちに好きになるだろう。
 フリは結構しっかりしていた。

14.ガラスのパンプス (後藤)
 何とバックダンサーがゴールドレディのお二人。
 りょんりょんダンサーズと明らかに違うのは、スタイルの良さ。 
 (かなちゃん、なづき・・・ゴメン。)

15.ガタメキラ (後藤・稲葉・里田・アヤカ)
 このメンバーでこの曲!最強ではないか?
 このままシングル出してしまえ!
 
16.ウソつきあんた (保田・矢口)
 そりゃ、矢口もファンも嬉しくて泣きますよ!
 ケメ子も最愛のパートナーを得て、ハーモニーも実に自然。
 考えて見れば、風当たりの強い現・娘。ヲタの前よりも、
 エルダーで復活したのは正解かも。

17.オシャレ! (松浦)
18.三角関係  (松浦・稲葉・大谷・柴田)
 どこまで続く?マニアック路線。
 『三角関係』は、1のC/Wだと後で知った。
 曲自体は微妙だが、4人のフリがよかった。

19.未来の扉 (中澤・飯田・安倍・保田・矢口)
 もう、言葉がない。
 ただ涙。フリはなぜ『ここいる』風なんだろう?

20.甘すぎた果実 (安倍)
 この曲、好きだ。

21.先輩~LOVE AGAIN~ (カントリー娘。・アヤカ・前田)
 もうオリジナルメンバーの紺野はいない。
 美貴さまに代わって、セリフはみうなが担当。
 横アリの見せ場の予感。

22.遠慮はなしよ (メロン記念日・カントリー娘。・アヤカ・前田)
 ここで再度、テンションあげあげで。
 今回の秘密兵器・メロンの面目躍如。

23.SOME BOYS! TOUCH (後藤)
 ごっちんのエロエロ路線(?)は今年も健在。
 フリが違って乗りにくいよ、ごっちん。

24.好きすぎて バカみたい (後藤⇒後藤・安倍・松浦)
 流れでごっちんがソロで歌いだし、折角皆そろっているのに・・・
 と思っていたら浦なつみも合流。(梨華さんはいないが。)
 よかったー!

25.Thanks! (16名)
 この曲は2006年に出たシングルで最も好きだ。
 それをこのメンバーで聴けるなんて・・・
 裕ちゃんが、すっごく生き生きしていた。

最高だぜぃ!今年のエルダー。
ハロプロエッグと仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 |

明けましておめでとうございます!

gamkohaku.jpg
新年早々こんな画像です。
なちごまが出ない紅白も、それはそれで楽しかったです。
(ごっちんはグアムに行ったという噂)
何より、12月のクリスマスディナーショー3本とライブ2本のレポを
何も書かないまま、年を越してしまいました。
あと2006年の舞台挨拶参戦記録もまとめてません。

こんな感じでスタートしてしまった2007年。
4日から仕事ですが、5日は半休を取って中野詣出。
11・12日に大阪出張になったので、13日に大阪厚生年金詣出。
・・・という好調(?)なスタートになりそうです。
大阪出張は俺のせいじゃないもんね~。

映画は昨日、地元で『硫黄島からの手紙』を観ました。
悪くはなかったけど、正直、期待したほど感動しなかったです。
謙さん、ごめんなさい。やはり、日本映画の方がよかったんじゃ・・・
iou.jpg


ハロプロエッグと仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。