お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

安倍なつみコンサートツアー・2007春 『25-ヴァンサンク-』

nacci0704.jpg
一年振りのなっちの本格的ライブ。いや~、よかったッス。
あやや、ごっちん&メロンのロックに続く生バンド。
久しぶりのなっちのほのぼの、ボケボケトークと共に堪能しました。

<セットリスト>
1.25~ヴァンサンク~
2.甘すぎた果実
3.東京みちくさ
4.スイートホリック
5.だって 生きてかなくちゃ
6.たからもの <原曲:千>
7.片想い <原曲:浜田省吾>
8.自転車にのって <原曲:高田渡> 4/14・夜、4/15・夜
  好きだった人  <原曲:かぐや姫>4/15・昼 
9.トウモロコシと空と風
10.晴れ 雨 のち スキ <原曲:モーニング娘。さくら組>
11.ちょっとずつね。
12.月色の光
13.あなた色
14.やんなっちゃう
15.くちびるで止めて
16.F.O.
17.恋した女の子どすえ
18.愛しき人

<アンコール>
EN1.僕らが生きる MY ASIA <原曲:モーニング娘。誕生10年記念隊>
EN2.22歳の私
EN3.大人へのエレベーター

今回はタイトル通り、ミニアルバム『25~ヴァンサンク~』を引っさげてのツアー。
まだ買っていなかったので、置いていかれるかと思いましたが、
生バンドによってバラードも際立ち、3回聴くことで耳に、心に、残りました。
勿論、9や10を始めとしたお馴染みの曲も、生ならではのアレンジが心地よかったです。
特に、『トウモロコシと空と風』での各楽器によるソロ・アドリブは
さずがプロのミュージシャンという感じで、クオリティーの高いパフォーマンスを聴かせてくれました。

なっちはごっちんほど強調しないけど、実は完全なるソロは初なのです。
まったりトーク、ボケボケトークは健在。
本当にこの娘は、このまま歳を重ねていくんでしょうね。
これはもう『天賦の才』。誰にも真似できません。
それでも、ファンの事を気遣う優しさ、感謝の言葉・・・これがあってこそ、なっちのライブがあったかいと言えます。
はっきり言うと、昨年の『おとめちっくBANK』は、私の心にヒットはしなかった。
今年は最高傑作だと、胸を張ってお勧めできます。

今回、15日の夜は最前やや右でした。
『東京みちくさ』で近づいてくるなっちにドキドキし、
『どすえ』で一緒に飛び跳ねて、
初めて目の前で観る『22歳の私』に震えました。

いやー、よかった!
本ツアーは公演数が少ないので、お見逃しなく!!
nacci070414.jpg


スポンサーサイト
ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。