お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心(ハート)がメタボ・その2

17:10 あうるすぽっと着。まともに飯食ってないなぁ。
     初めて見るオープニング。(・・・って憂佳、まだ2回目だって。)
     今日も完璧な二人。
bijogi4.jpg
悲しい話ではないのになぜ泣けるのでしょう?
それは、本来あるべき人と人との思いやりある繋がりを描いているからだと思います。
その中心にいる二人が、まっすぐにひたむきに演じているからだと思います。
ゆうかりん・・・一生懸命セリフを覚えたんでしょう。
        先日書きましたが、お父さんと姜ちゃんとの繋がりを
        大事にするいい娘です。
かにょん・・・余裕すら感じます。
        小さな体に大人を手玉に取るエネルギーを秘めていて。
        十益を指で呼ぶシーンが大好きです。

4回のカーテンコール。
3回目にスタンディング・オベーション。
かにょんの左目尻に涙がキラリ。
どうしてこんなに綺麗な輝きなんでしょう?
ゆうかりんも、クライマックスの演技で本当に泣いているように見えました。

終演後のロビーには、キャストのほとんどが集合していました。
さすがに二人が来ると怖いことになっちゃうので、それはなし。

写真も買っちゃいました。
ジャージ、Tシャツも欲しかったんですけどね。

いい週末・・・いいものを見て、思い切り泣いた週末でした。
幸せ者だと思います。    
スポンサーサイト
ハロプロエッグと仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 |

心(ハート)がメタボ・その1

今週末は心の栄養を摂り過ぎました。
涙、これが涙?泣いているのは私?
泣き過ぎました。こんな汚いオッサンですが、
涙のソースが美しいものなので、涙そのものは偽物ではないと。

昨夜、オクに残っていた美女木・千秋楽のチケは、
2件とも凄い金額になっていて、萎えたまま眠ってしまいました。
朝起きて見てみると、昼夜一件ずつ出品が増えていて、
夜は良席過ぎてまた辛い戦いになりそうだなと。
有楽町に着いたころ、高値更新され、面倒なのでちょっと高めに入札しておきました。
なぜか敵の動きが止まり、早期終了の10時を地下鉄の車内で迎えました。
豊洲駅に着いた頃、落札決定。
ユナイテッド・シネマに向かうエスカレーターで、取引連絡。
anosora1.jpg
10:15 『あの空をおぼえてる』上映開始。(写真は26日の模様。)
    あれ?もう始まってる。
    開始前に舞台挨拶が終わってたりしないよな?
    前日に一度観ているにも関わらず、再び涙。
12:20 舞台挨拶開始 
     何と来ないはずの竹野内豊さんが飛び入りで登場。
     メインキャストがサプライズ・ゲストって、なかった気がします。
13:00 終了。次の舞台は始まっています。
     出品者と連絡が取れず、落ち着かないまま永田町へ。act2.jpg
13:30 赤坂ACTシアター着。
     うわー、真っ暗じゃん!第一部の途中から観たが十分。
     あれは八塩圭子では?前回はサトエリが来ていました。

     長い長いカーテンコール。
     早いよ、スタンディング・オベーション。
     演出の宮本亜門氏、作曲の久石譲氏が壇上に引っ張り
     出されました。(もう一人は振付のダレン・リー氏か?)
     テンションが高く「フォー!」とか観客を乗せるアーメイ。
     なっちを中心にしようとする岸谷。遠慮深く拒否するなっち。
     抱き合うアーメイとなっち。負けじと抱き合う岸谷と獅童。
     ついに隠していた蜘蛛の巣を投げるスパイダー・獅童。

     いい千秋楽になったと思います。
     約1ヶ月のロングラン、お疲れ様でした。
     この日の感動をなっちの口から聞きたいですね。

16:00 すべて終了。
     まだ時間に余裕はあります。取引の為、東京駅へ。

<続きます>
ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。