お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ミスト』ネタバレでも何でもしてやる!

mist2.jpg
いやー、もう書くこともないくらい期待はずれの酷い映画だった。
この映画を褒めているヲタとは友達になりたくない。
何を文化人気取りで語ってんだか・・・・(嘲笑)
馬鹿じゃねーの?

一番腹が立ったのは、このただのゲテモノ映画を、まるで感動作のように売った日本の配給会社。
「この子と約束した必ず守ると・・・・」守るどころかテメーで殺してんじゃん。
mist1.jpg
『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』に続く・・・・と言われて、勘違いして観に来たカップルには同情する。
「何でこんな映画選んだのよ!」と別れたカップルがいたら、責任を取ってくれるのだろうか?
「震撼のラスト15分」・・・・怒りで震えたわ!
奇しくも、始まる前に「霧の向こうに、とんでもない怪物がいたりして・・・」と言ったのがその通りで、それ以上・・・いや・・・それ以下だったという笑えない事実。
『ドリームキャッチャー』も見事にミスリードされたが、キングがあっちの方に行ってしまうと、こういう駄作が生まれるんだな。

神秘的な“霧”。その向こうにどのようなイマジネーションが?と期待した。
わけわからない怪物が大勢を殺し、死ぬのが怖いから無理心中しちゃう映画
・・・ただそれだけだった。
異次元の怪物・・・・宇宙生物じゃなく“異次元”という一言で何でもありと言いながら、
ただの虫じゃん。 『漂流教室』か?!
エンドロールでヘリの音がしつこく響くので、何か起こるか期待したが所詮無駄だった。
フランク・バカボンは、観客を嘗めてる
安チケ屋で1100円で買った前売りで観たが、金返してくれる?
mist3.jpg
今年のワースト1は決まった!
駄作は駄作なりの宣伝をして欲しい。
一人でも多くの人に、この映画を選ぶというミスは冒さないで欲しい。
「あなたは観た後に、何を思い、誰を思うか?」
ムカついて、配給する映画館の人に同情したよ。
スポンサーサイト
映画 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。