お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2008ハロー!プロジェクト新人公演9月~芝公園STEP!~

step1.jpg
はいはーい!
今月最も楽しみにしていた公演でございます。

先に到着していた兎先輩と斜凡さんと合流し、相変わらず段取りの悪いグッズ列に並びました。
自分は12時前に到着。グッズ販売開始は12時半。ところが買い終わったのは、ほぼ14時。
久々の・・・亜弥『リアルオーディション』以来の・・・メルパルクホール。
周りにホントに使える店がなく、タリーズで時間潰し。

1. JUMP    (全員) <原曲:Cの5枚目のc/w>
横浜で初めて聞きました。
当然、オリジナルを聞くことはないので、自分にとってはエッグの曲です。
・・・って憂佳、推しが増えすぎてどこを観ていいかわかりません。(爆)

2.ラブ&ピ~ス!HEROがやって来たっ。
 (能登・田中・仙石・吉川・古川・森・北原・古峰・和田・前田(ゆ)・
  福田・佐保・岡井・関根・小川・前田(い)・新井)
            <原曲:モーニング娘。『THE マンパワー!!!』のc/w>
これって要するに、最新人の3人を除いたフルメンバー。
今回の横縞のノースリーブ(?)衣装はちょっと・・・・
前にも書いた通り、この曲はテッテケ・にゃーを思い出して好きくないんですが、
肝心なところできっか・ゆうかりん・のっちが出てきたのでOK。

ここで3曲目まで行ってしまうと死ぬので、メンバー紹介。
昼・・・息を止められた時間順。
    一位=モリティ、ドベ=きっかだったかな?
夜・・・手のひらを開いて親指と小指の先の長さが長かった順
    一位=こなっちゃん、ドベ=まぁな・・・まあこれは仕方ない。

3.印象派ルノアールのように
   (能登・吉川・関根・小川)<原曲:エレジーズ>
練習の成果が現れたかなぁ。
向こうが簡略化していたしなぁ。
昼は最後尾、逆ドリ席でスペースも十分だったんですが、夜はまあまあ良席だったんでスペースが・・・
やっぱ古いホールはピッチが狭くて駄目。

4.SHALL WE LOVE? 
   (田中・仙石・北原) <原曲:ごまっとう>
step6.jpg
さぁやの歌はさすがです。
やっぱり、抜擢されたメンバーは安定してます。

5.デート日和  
   (古川・佐保)<原曲:松浦亜弥、2ndアルバム『T・W・O』より>
この曲はご本家春ツアーで十分予習(?)しました。
step4.jpg
THATERで赤丸急上昇中のこなっちゃん、さすが!

6.行くZYX! FLY HIGH
  (古峰・和田・岡井・前田(い)・新井)<原曲:ZYX>
公式“!”の位置が違うぞ!
この5人もいいんですよ。後の9に繋がるんですが。
step16.jpg
いろりんなんてもう、親戚の子みたいな感覚です。
step17.jpg
夜の部でのまぁなのまことへの突っ込みがおもろかったです。
さすが群馬の星。

7.恋はひっぱりだこ (森・福田) <原曲:Bの1stアルバムより>
step10.jpg
デコボコ・コンビ、キターーー!!!
衣装可愛いです。
かにょんさん、やっぱり完璧です。
私の知ってる随所で“激しく白く”光らせていたようです。

8.100回のKISS  (前田(ゆ)) <原曲:松浦亜弥>
step9.jpg
ゆうかりんは可愛いですが、露骨な事務所の推し方が目立ってきました。
そうすると逆に潰れないかが心配です。
この曲はある程度予想した通りの出来です。
フリはきちんとやって欲しかった。
う~ん、歌い終わった後の首の傾げ方・・・・この子はかにょん以上に計算ずくかもしれないです。

ここで仲良し(?)3人組集合。
奈美・麗・奈美の並び順。

9.EVERYDAY YEAH!片思い
    (岡井・前田(い)・新井)<原曲:Cの1stアルバムより>
6から抜け出した3人。衣装も可愛いです。
step12.jpg
今回ちょっと注目してみた、あっすー。

10.色っぽい女~SEXY BABY~
     (田中・北原・古峰)
     <原曲:カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)>
step7.jpg
もともとこういう曲なんですが・・・・この子たちに「アンアン」言わせるのもどうかと・・・(汗)
ヲタには当たり前の世界なんですけどね。
ここでもさぁやがリード。ももかさんも頑張ってます。
“せんごく”とか“こみねっち”とか呼びにくい愛称は勘弁して。

11. ロマンチック浮かれモード (吉川・関根)<原曲:藤本美貴>
ついに来てしまったのね、この時が。
step3.jpg
step13.jpg
ヲタの馬鹿騒ぎよりも、オリジナルに忠実にやってくれたきっかとせっきーに感謝。
きっかの声、エコーかけ過ぎだけれどもやっぱり合ってました。
次回から間違いなく、きっか一番推しモードで参戦することになるでしょう。

12.大阪 恋の歌
   (古川・森・前田(ゆ)・福田・佐保・小川)<原曲:モーニング娘。>
つんくTHAETER組でやってくれたのが嬉しいです。
step15.jpg
今回は特にフィーチャーされていない佐吉ですが、ちゃんと歌えてました。
やっぱり色んな経験が生きているんだと思います。

ここでまことからの機械的な告知がありました。

13.17の夏  (和田) <原曲:桜田淳子、W>
step8.jpg
今回、ソロに大抜擢のDAWAことあやちょですが、歌は普通かな?
なんつっても、この子はトークが最強。

14.手を握って歩きたい
    (能登・仙石・譜久村・金子・竹内)<原曲:後藤真希>
ごっちん23歳の生誕を祝うつもりで、フリに注意していたら
のっち・みーこが歌っているのをすっかり忘れてました。
step14.jpg
フクちゃん、最新人にもかかわらずこの大人っぽさは何?
髪型は微妙にのっち系ですが、のっち以上に大人に化けそうです。

15.浮気なハニーパイ
     (全員)<原曲:カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)>
やってきました、チアリーディング・タイム。
のっちを中心に円陣を組んで掛け声からスタート。
step19.jpg
step5.jpg
森さん、足の上げ方からポーズまで完璧過ぎます。
きっかの動きも綺麗でした。
こういう、皆で練習して一つのパフォーマンスを一生懸命に完成させるという感覚が、
なかなか他では忘れられているので、いつも新鮮で、観ていて爽やかな気持ちになります。
ここがエッグが好きなところです。

これが終わって、いつもの“いいとも風”コーナーに代わり、
“シャ乱Qまことのまことに失礼”というコーナー。
音楽は『ハローのテーマ』と『じゃんけんぴょん』。
事前に答えてもらったアンケートの結果を元に、詳細を質問していきます。

昼は“飼っているペットの変な特徴”だったかな?
自分が飼っているウサギの話を振られ、すっかり自分のペースにトークを持っていってしまうかにょんはさすが。
犬の話だったので、もしやと思いましたが、ここはスタッフも押さえていて、最後のオチにDAWAを持ってきました。(笑)
“変な特徴”なのに、答えは“チーズ”。
飼っている犬の名前だそうで、「犬の種類は?」というまことの問いに
すかさず「捨て犬!」。
すっかり御馴染みですが、“捨て犬”という名前の犬かと思っていたら、
“捨て犬”のチーズだったんですね。
DAWAにはこれからも期待してます。

夜は“やめられない私の変な癖”。
「おへそを触る」という森ティも際どかったんですが、さらに上を行く能登さん。
step2.jpg
「耳を触る」というんですが、何と自分だけでなく他人のも触るそうです。
「自分の耳が温かくなると、人のが触りたくなる。」とのことで、エッグ内の被害者多数。
きっかがあからさまに拒絶しますが、「気持ち良くなろうよ!」と迫るのっち。
step20.jpg
「最近、ぁりの気持ちを理解してくれるようになった」というみーこは、
「あまりにしつこいので諦めた」のだそうだ。
のっちが自分のことを“ぁり”という時は、素に戻っております。
理想の耳の持ち主はゆうかりん。狙われてます。
誰か能登の暴走を止めて下さい!(爆)

もうのっちは、なっちと同じで“好き”とか“萌える”とかいう以前の問題で、いてくれるだけで独自の空気が築かれる存在。
これも大事だよ、うん。

16.ザ☆ピ~ス!
    (能登・田中・仙石・吉川・古川・森・北原・古峰・和田・前田(ゆ)
     ・福田・佐保・岡井・関根・小川・前田(い)・新井)
    <原曲:モーニング娘。>
定番。
セリフはやっぱり、事務所一推しのゆうかりん。
オリジナルとは違った印象。

17.BYE BYE またね (全員) <原曲:Bの1stアルバムより>
すっごいいい曲です。歌詞がいい。
ノリノリで終わるのもいいけど、こういうのもアリですね。

“贅沢なあなたとの時間”・・・あっという間でした。
みんなと手を振って最高な時間、最高な空間に別れを告げたのでした。
step18.jpg
スポンサーサイト
ハロプロエッグと仲間 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。