お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ハンサム★スーツ』(その3・ネタバレFINAL)

hs1.jpg
いきなりの事務所。
トップモデル=クールビューティー・來香を笑わせたことで、
彼女のお気に入りの人にもなってしまう。
hs8.jpg
佐田真由美もはじけてて良い!
hs13.jpg
琢郎の親友の真介と久恵。
なぜ琢郎と友達なの?と問いたくなる美男美女だが、やはり久恵は元モデルで來香の同僚だった。
來香が連れてきた“友達”っていうのが、琢郎の親友でもあった。
何とかごまかす。・・・・ここ、すごく笑えます。
hs38.jpg
日頃の店での鍛錬の賜物の技を披露。
「ええー!どうして?ハンサムな上に、こんなに器用なのぉ。」
來香でなくても、惚れるなという方が無理ってもの。
・・・・本当は、“上に”じゃないんだけど。(爆)
hs26.jpg
hs46.jpg
hs39.jpg
hs10.jpg
モデルとしての順風満帆な日々。
杏仁をライバル視するけれど、実際誰からも相手にされていないのが、ユーテン演じる勇気。
今回はドアにぶつかったり、体当たりで演じてます。
hs17.jpg
彼といつも一緒なのは、佐々木希演じる玲美。
うーーー、來香といいモデルっぽい名前だこと。
hs34.jpg
hs9.jpg
一方、お店の方では・・・
hs22.jpg
新しくバイトに入った本江さんは、気立てもよく仕事もできる・・・
これで、美人ならなぁ・・・・と誰もが思います。
まるで、女版の誰かさんみたい。
hs24.jpg
ところが、ブスの代表として起用された大島美幸が、だんだん可愛く見えて来るのです。
今回の脚本家が、旦那の鈴木おさむさんであることでうまく書いてあります。
愛の力でしょうか?
hs21.jpg
hs27.jpg
hs7.jpg
中でも、この「他人の小さな幸せを見つけちゃおうゲーム」は
佐野元春の『someday』と合わせて大感動のシーンです。
hs40.jpg
hs41.jpg
また、そうこうしているうち、杏仁になっている時に寛子ちゃんに再会します。
hs35.jpg
自信たっぷりに口説く、琢郎=杏仁ですがまたも玉砕。
「ハンサムやのに・・・・」わけがわからない琢郎。
hs43.jpg
そしてまた琢郎として寛子ちゃんに会うものの、心にもない酷いことを言ってしまいます。
「俺・・・心までブサイクや・・・・」
hs15.jpg
東京ガールズコレクション・・・・・モデル・光山杏仁の晴れ舞台。
試着用のハンサム・スーツはお湯に弱い弱点がある為、
二度と脱げない究極のハンサム・スーツを着込んでいる琢郎。
hs45.jpg
hs25.jpg
本番直前に、本江さんが交通事故に遭ったと知らされ、たまらなくなって語り始めます。
このスピーチはもう少しだったかな。
本江さんの事故の真相と、究極の秘密も暴かれ、
今日も“こころ屋”で微笑む寛子ちゃんの姿がありましたとさ。
・・・・・めでたし、めでたし・・・・
hs6.jpg
スポンサーサイト
映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。