お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ももクロちゃんが好きな理由

momo14.jpg
ツアー開始!!
生憎の雨天かつ3月とは思えない寒さで、なかなか辛いスタートとなったが
どんなに寒くて、唇がガクブル状態でも、
強風に髪の毛をかき乱されまくり、鼻の頭が真っ赤になっても、
相変わらずに頑張って踊るももクロちゃんたちでありました。

10代の子が頑張ってるんだから、オッサンだって何とかなる。
いやむしろ、こっちは密集して壁もあるからいいが、
何も風を遮るものがないステージ上の方が、絶対キツかったと思う。

幸い私は掌はすぐに温まるので、末梢冷え性の彼女たちには
握手の際は「あったかーい」と言われる。

有料ライブの整理券は、6日が?、7日が?で両方最前列となった。
新曲『行くぜっ!怪盗少女』のフリはまだまだダメ。
今日披露されたカップリングの方が、フリコピしやすいし、いい曲だと感じた。
momo15.jpg
今回の全員握手、個別握手はあまりバタバタもせずいい感じにできた。
さらに、渋谷TSUTAYAの『お約束会』が加わったことで、話が広がった気がする。

全員に対して同じネタとはいえ、こちらからではなく
彼女たちから話を振ってくるのだから、楽である。

6日のお約束

あかり  「ソバットを練習してきて下さい。」
・・・ソバットとは、プロレスの横回し蹴りのことで、新曲の歌詞にもフリにも
取り入れられているのだ。  

しおりん 「明日、雪を振らせて下さい。」

かなこ  「今日よりも一つ多く新曲のフリを覚えてきて下さい。」

ももか  「明日、私はいないけれど新曲で盛り上がって下さい。」

あーりん 「明日、てるてる坊主を作ってきて下さい。」

れに   「“変身”の部分を一緒にやって下さい。」

まあ、新曲の件はやるとして、あーりんとしおりんの願いは叶えてあげたいと
Kさんと二人で東急ハンズへ急行。
てるてる坊主の素材と『雪降らしスプレー』を買った。

その後、居酒屋でいいオヤジ二人でてるてる坊主を作ったのだった。
雪も降らしてやるさ。ももクロちゃんはファンタジーなんだから。

明けて7日。
予想以上の悪天候。雨は前日ほどではないが、風がひどい。
風で髪が乱れまくり、かなこのデコは全開。
しおりんは吹っ飛ばされそうになりながら耐えている。
下唇がGKBR状態なのが心配。

握手会では昨日の約束の再確認。
フリ系の約束は、私的にはちょっと・・・・ごめん。
むしろ、カップリングの方が名曲でフリも真似やすい。

あーりんはてるてる坊主、喜んでくれた。
俺のは載せない、あーりんのを載せる。
teruteru.jpg
しおりんとの約束だが、この場でスプレーを出すのもいいのだが
試してみたら結構本格的で、会場側からクレームが来るのも嫌なので、
そのままスプレーを渡すことにした。

去り際に係のスズキチさんが、ヲタからのプレゼントを片付けるのを見ていた
しおりんが、誰に聞かせることもなく言った。

し 「後で雪、降らすのぉ。」
ス 「・・・あー雪ね、ハイハイ。」


これがももクロちゃんが好きな理由。

かなことの個別握手
私 「合格おめでとう。やっと自由だね。」
か 「ありがとうございます。でも、これからですよね。」
私 「そうそうツアーも忙しくなるし、頑張れよ。
   さっきかなこが新曲の話をした時、カップリングのことだとすぐわかったよ。」
か 「そうそう。エキゾさん、すごいと思った。」
私 「タイトルは“走れ”を絡ませた方がいいよね。」
か 「!!! 仮タイトルがそうなんですよ、すごい、すごい。」
私 「タイトルって、どこで応募すればいいの?」
か 「それが決まってないですよね。(苦笑)」
私 「だろうと思った。」
か 「それが、ももクロちゃんですから。」
あとでかなこからこの応募方法については、ブログで発表すると公表された。

7日の約束はまたゆっくり書くが、
まずはあーりんとの約束は果たしたのだった。
amaou.jpg
スポンサーサイト
ももいろクローバー | コメント:2 | トラックバック:0 |

やっと記者会見のレポ

0303l.jpg
万難を排して臨んだ『ももいろクローバー公開調印式』。
レポがすっかり遅れてしまい、記者としては失格だと思う。

開始10分前にタクシーで現場入り。記者っぽいなと自己満足。
知り合い数名やFKDに挨拶して席に着く。
座席は申し込み順ということで、私と同じく14日に応募したクロエくんと連番。

53番・・・3列目ど真ん中で良席だったのだが、
この席で撮れた写真は上記のような会見前の空席のみ。
相変わらずだな。

中央が通路になると言われたので、思った通り、後方からももクロちゃんが登場。
なぜにジャージ?
何の調印式?
・・・当然ながらの疑問だが、構わずに調印式は進められた。

ももいろクローバー、メジャー・デビュー!!



へえ~、今までってメジャーじゃなかったんだ。
・・・まずはおめでとう。

それで、ユニバーサルJの契約条件の一つということで、公開体重測定。
こちらも相変わらずの、ももクロらしいパフォーマンスだけれど
10代の乙女が衆目の目で体重を明らかにされるって、大丈夫なのか?
児童虐待じゃん。今に始まったことじゃないけど。


「アイドルの条件」は、(身長-100)Ⅹ0.8>体重なのだそうで・・・・
(厳密にはカッコが必要ですよ、K上さん。)

以下、ヲタは全員メモっていたと思うが、記載。

あかり (165-100) x 0.8 = 52.0 45.6  背が高い分有利?
しおり  (154-100) x 0.8 = 43.2 33.0 しおりさん、細すぎです。
かなこ (155-100) x 0.8 = 44.0  37.6 それしかないんだ、意外。
ももか (147-100) x 0.8 = 37.6  32.2 逆に背が低い分、余裕がないと思った。
あーりん(159-100) x 0.8 = 47.2 41.4 あーりん、リアルに喜び過ぎだよ。(笑)
れに  (157.5-100)x0.8 = 46.0 46.8 お約束の落ちだが、かわいそうだった。

れにがオーバーした為に仮契約に。
まだまだ、れにイジメを続けるの?
デキレースとはいえ、あまりに可愛そう。
これやって誰が喜ぶんだろう?

多分本物だとは思うが、ユニバーサルJの方のコメントは
よかった。
記者からのリアルな質問は1つのみ。
「メジャー・デビューへの意気込みは?」みたいなものだったが、
ももクロちゃんらしく、皆からの感謝の言葉になり、調印式の締めとなった。


マスコミのフォトセッション後、ジャージ・ももクロは退場。
記者会見用の座席も一旦撤収される。 あれ?ヲタ記者の撮影は?
お茶のサービスもあったが、無視して後方にがっつく。

ももクロちゃんが新衣装で登場し、新曲の初披露。
Hさん、ついに我々が言ってた最終領域=チャイナドレスですよっ!



『行くぜっ!怪盗少女』
夏菜子お得意のアクロバットも随所に織り込まれ、インパクトはあるが
ぶっちゃけメジャー曲としてはビミョウ。
ま・・・これから慣れていくんだろうけど。

やっと我々の出番。
TOとかピストルとか、でっかいのが座らされて視界は良好ながら
前日に買ったデジカメの使い方になれず、コレと言った写真は撮れなかったかな。


この後、マスコミの囲み取材を傍観。声がきこえなひ・・・・
最後にハイタッチでお見送り後解散。
会場は変わっても、ももクロちゃんのホスピタリティーは変わらない。
夏菜子にのみ「大阪から来たんだよ。」と伝えたが(伝えたつもりだが)
理解したかなぁ。

ともあれ、犠牲を払った価値があるプレミアなイベントだった。
0303h.jpg


ももいろクローバー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。