お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

13日、ヴィーナス・フォート(その1)

ヴィーナス・フォートは開場の11時までは外で待たなければならない。
エレベーターホールで待っていたいつものヲタ連中が、
11時直前に大挙して乗り込み、教会広場のある2階を目指す。

一瞬の差で、我々の乗り込んだ2号機が早く到着。
最前左に陣取った。

無料ライブは、最初に『バレンタイン・キッス』を
次に『行くぜっ!怪盗少女』披露。
夏菜子と目線もダンスもかなりシンクロできた気がする。

チョコレートお渡し会
コマツさんの代理でれにちゃんへ。
reni1.jpg
私「コマツさんが仕事で来れないから、代理で来たよ。」
れ「コマツさん?」
私「あのメガネをかけた・・・」
れ「あ!」
私「ホントに思い出した?」
れ「わかりますよ。今日お仕事で来れないから
  14日に会おうって約束しました。」
私「俺をコマツさんだと思って話して。テレパシーで伝えるから。」
れ「ハイ!会えなくて残念ですけど、明日待ってます。
  一緒に“背面ケチャ”しましょーね。」
私「わかった。ちゃんと伝える。」

コマツさん、テレパシーで送りましたが届いた?

あーりんには先週夏菜子にもあげた、名前漢字のストラップを。
momo50.jpg
あ「わぁ、すごい!ケータイに着けますね。」
私「先週、夏菜子ちゃんにあげた時、一緒にと思ったんだけど
 “彩”って文字が大人気で売り切れだったんだ。
  昨日入荷したんで買ってきた。」
あ「“あやか”って、いとへんの“綾”って人は多いんですけど
 “彩”の方が少ないみたいです。」
私「“彩”と“夏”の組み合わせ、素敵だと思うよ。」
あ「ママがつけたんです。」
私「さすがママだね。」

あーりんなら、本当に着けてくれそう。
“彩”については、和田と安本の話はしないでおこう。
やはり“佐々木彩夏”という作品は、真由美さんが
総合プロディースした最高傑作なんだなぁ。
momo51.jpg
直筆メッセージカードがなくなる可能性もあるということで
慌てて夏菜子列へ。
私「まだカードある?」
か「あります、あります。」
私「いつもは真っ先に並ぶけど、今日はメインを取っておいた。」
か「待ってましたよ。」
私「夏菜子との約束が一番守れてないよ。
  疲れて帰ると、ももクロの曲を聴かないうちにダウンしちゃう。」
か「ダメじゃないですか~。でも疲れてる時は仕方ないですね。」
私「今日は踊るぜ。」
か「楽しんでいってください!」
momo52.jpg
意外にもしおりんが空いてる。
ここは行っておくか。

し「ハッピー・ももいろ・バレンタイン!
  来てくれて嬉しいです。」
私「いえいえ。 雪降ったねぇしおりん。」
し「降りました、降りました。よかったー」
私「でも途中で霙に変わっちゃったけど。」
し「そうですか、うちの方は結構積もりましたよ。
  あたし、ちょうど学校帰りだったんですよ。
  そしたら制服のあちこち¥に雪が乗っちゃって・・・」
私「スプレーも使ってくれた?」
し「使いましたよぉ。皆で楽屋で“わぁ”って。」
私「あれちょっと後に残ったりしなかった。」
し「窓から外に向けてやったから、ダイジョブです。」

うーん、若干怪しいぞ、しおりん。
でも、今回は行ったのを凄く喜んでくれた。
やはり、夏菜子に対しても少し冷却期間が必要かな?

スポンサーサイト
ももいろクローバー | コメント:2 | トラックバック:0 |

12日、池袋⇒新宿

どこまで書けるかな・・・っていうくらい、充実し過ぎで・・・・
conomi3x.jpg
12日(金)会社半休で池袋へ
1時間前に行くと、いつもの面子が少々集まっていた。
最前やや左で観覧。
最初、私のみ屈んで観ていたが、結果的に全員着席になった。
そりゃそうだろ。間違っても今日のお客の中心は我々ではない。
kana15.jpg
kana16.jpg
momo23.jpg

夏菜子のブレザーがなかなかよかったし、
スタイリストの二宮さんの話の話も興味深かった。

新宿TSUTAYAへ移動。
予想通りの狭さで、階段の昇降が辛かった。
その上、当初「全員握手」だったのが「お約束会」に急遽変更。
約束の内容も同じでは残念。
(前述の『●●色のものを食べて下さい。」)

その後、あかりと杏果へのバースデー・プレゼントを
探しながら帰宅したのだった。
momo17.jpg

ももいろクローバー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。