お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『サマータイムマシーン・ブルース』

stb1.jpg
『踊る~』シリーズを君塚さんに任せて、本広監督は何をやってるかというと、こんなトンデモ映画を撮ってんですよね。
『タイムマシン、無駄遣い!』ってコピーが気に入って観にいったんですが、最初は編集がグダグダで、観客置き去りでヒドイもんでした。
ま、一応タイムトラベルものなんで、最初のうちに伏線張っておきたいのはわかりますが、意味不明のシーンを連射していきなり暗転・・・
本気でムカつきました。やはり本広は『踊る~』以外ダメなのかと・・・・

慣れてこの映画のペースに引き込まれたら、楽しくなってきました。
ホントにくだらないタイムトラベルなんですが、舞台が四国の片田舎なのでいい感じにノスタルジックな気分になりました。
「ひと夏の夢のような出来事」風な青春映画なんだなと。
stb2.jpg
『踊る~』関係の出演者、多いです。
シリーズでおなじみの「スタトレおじさん」が結構目立つ役で出ていたり、
『OD2』に続いて升毅が出ていたり、主要メンバーの半分が『真下』の
出演者だったりします。本広監督の中では、これもスピンオフなんでしょう。

肝心なストーリーは楽しいんですが、最後の解決は全くスッキリしなかったッス。
昨日にタイムトラベルした甲本が、一晩ロッカーの中で過ごし、
みんなの前に出てきて、「今日の俺は過去に行ったまま帰って来てないから、これで解決。」とか何とか言うんですが・・・
それじゃ、昨日からずっとみんなと一緒にいた甲本はどこに行った?
ロッカーに隠れてない方の甲本が、普通に過ごしてから、昨日に行った直後に、隠れていた甲本が現われる・・・・てのなら、話はわかるんですが・・・・
何言ってるかわかりませんよね。ややこしい映画は2回は観ないとダメかな?

さてさて「今回のマキ」のコーナー。(何じゃそれ?)
苗字ですが、真木よう子さんです。主役の上野樹里よりも、絶対いいです。
stb3.jpg
『バトルロワイヤルⅡ』や『THE JUON』にも出ていたらしいですが、
私の中では今回がベスト・ヒットです。
メガネ好きの方にもタマラナイと思います。(笑)
スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<舞台挨拶つき『深紅』(ネタバレあり) | ホーム | 『スカイハイ2』>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。