お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『リボンの騎士』千秋楽!

ogawa.jpg

書くことあり過ぎ!時間がないので、あとで書きます!!
今夜、大阪でかな?

<追記>
2006年8月30日(水)広島グリーン・リッチ・ホテルでの朝です。
なかなかキレイなホテルで、風呂・朝食付き。
もっとも昨夜は風呂に行く予定が、速攻ダウンして行けなかった。(涙)

さて標題の件ですが、もう随分昔のことみたいです。
やっぱりミュージカルの出来がよかっただけに、
これでの卒業もすごく新鮮でよかったと思います。

ファンの卒業企画は「青サイリューム」ということで、
企画意図は不明でしたが、現場で頂きました。
何にせよ、企画の方、ご苦労様です。

最終日の変更としては、娘。のライブ部分で
『青空が続くような未来であれ』が追加され、
ピーマコのソロになってメンバーが一旦退場。
ひまわりの花?を持って再登場という演出。
その後の美勇伝はやりにくかったことでしょう。

グランド・エンディング後、カーテンコール。
ここでサイリューム企画ということでしたが、
そこは舞台の千秋楽ということで、演者側もやることが盛り沢山。
小川コールに対して、よしこが「それはまた後でじっくりと。」
と制する場面もあり、ちょっとタイミングを外した感がありました。
(こういうのは難しいんですけどね。)

よしこの段取りは、今日までの出演者とバンドの紹介。
マルシアも箙さんも、思い思いにこの舞台の思い出を語りました。
マルシアが「これを機会にミュージカルに足を運んでください・・・できればマルシア出演の。」と言って笑いを取ったのに対し、
箙さんも「これを機会にタカラヅカへ。皆さんのパワーが欲しい!水曜日は休演です。男子トイレは空いております。」などなど、楽しい挨拶を。
さすが、お二人とも一級のエンターテイナー。
本当にお世話になりました!!

その他は梨華ちゃんは元気よく挨拶しようとしてホロリ。
座長の高橋は「私、まとめるの下手なんですよねぇ。」と言って
その通りグダグダに成りかけたところ、よしこが(多分)
「サファイアで行け」と耳打ち。
最後はあの演技のまま「ありがとうございました。」と男声でシマリました。
(さすがリーダー、よしこ)

娘。代表でガキさんとミキティが贈る言葉を。
ガキさんはいい子ですね。ヌーボー、大好きでした。
ピーマコと抱き合うと、後ろから抱きつく高橋。(苦笑)
本当に・・・こいつ空気読めないです。
ミキティは「魔女に言われても嬉しくないだろうけど・・・」
との前置きの後、とても優しいことを言いました。
こっちも印象的でした。

それで、よしこも「小川の目を見れない。」と言いながら
スピーチ。
ここでやっと小川コールが復活でき、ピーマコの挨拶となりました。
娘。は宝物。ミュージカルでの卒業は最高。
その通りです。
満場の会場の声援に応え、(娘。としては)異例のカーテンコール4回。
自席を離れ、前に押し寄せるヲタには閉口しましたが、
いい卒業式になったと思います。
ogawa3.jpg

スポンサーサイト

ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<SUMMER DREAM2006 ~忘れられない夏になる~ 安倍なつみディナーショー | ホーム | 『おいしい殺し方』で大笑い!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。