お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マッポめ!

普段は、イベントやライブや映画のことしか書いてませんが、
ちょっと腹が立ったので、今日は久々に文句書きます。

某シネコンでレイトを観た。
自転車のカギが見付からず焦ったが、カウンターで問い合わせたら出てきた。
本当に私は落し物、忘れ物が多い。
そんなことがあったからではないが、自転車で走行中、財布のようなものが目に入った。
一旦通り過ぎたが、舞い戻って拾ったら定期が入った名刺入れだった。
定期名と名刺が一致したので、持ち主はすぐわかった。
定期はJRに届ければ、名前が張り出されるが、本人が見なければ特に連絡はしないだろう。
自分が電話してもいいが、会社の電話番号しかわからないし・・・
迷って交番に立ち寄った。本八幡の駅前交番だ。
(何なら名前も晒そうか?)
当然ながら、拾った場所・時間、年齢まで聞かれた。
私「名刺が入っているから電話してあげてください。」
警「心配しなくても、会計課から連絡します。」
私「まだ有効期限内の定期が入ってるから・・・」
警「しかるべき手続の後、連絡します。」
私「(呆)・・・・」
警「それでは、落とし主が6ヶ月間出てこない場合は・・・」
私「あのね・・・人の話聞いてる?
  ちゃんと電話してくださいね。
  私、落としても連絡あったことないんですよ。」
警「それは警察が把握できない部分だからです。
  ちゃんと特定できれば、電話してます。」

・・・・私はもう少しで、届出を取り消して持ち帰るところだった。
アホか? 次回、落とし主がわかるものを拾ったら、
私は警察になんか届けない。
「拾得物横領」になる?返された本人は絶対訴えないと思うが。

規則に囚われたその場しのぎの応対。
「住民の為の警察」じゃないのか? そんな心構えの奴はいないのか?
「事件にならないと動けない。」
そんな対応で、どれだけ未然に食い止められるはずの犯罪が起こっているんだろう?
組織全体を非難する気はないが、そういう輩が多い。

警察に助けてもらったことなど、一度もない!!!
昨年、空巣が入った時も鑑識が来ると言って、
1時間以上待たされて結局来なかった。
『OD-Ⅱ』のように正義に燃える警察官は、虚構の中にしか存在しないのだろうか?
スポンサーサイト

一人ゴト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<テメェら全員、焼きいれんぞ! | ホーム | めろめろメロン>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。