お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ソウル初日!

なんか午後に日本を発って、
免税店で『チャングム』の食器セットを買って
プルコギを食べて(食べすぎじゃ!)
ホテルに入ったのが20時。
移動日なんてこんなもんかな?

このホテル、連れ込みみたいなショボいホテルで、
地図にも載ってない。
でも、中に入ってみるとこれがなかなかいい感じ。
こうして部屋にデスクトップが完備されているし。

さらに・・・・ ジャーン!
510.jpg

510号室!縁起がいいやね。
Fさんとごっちんライブ100回記念に行ったとき、
止まった室蘭以来だろうか。

それにしても、ここに至るまでは大変だった。
『Yahoo!JAPAN』から入ればいいのは、ホノルルでも慣れてる。
ただ、文字変換がすべてハングルでは、そこから先に進めない。
このホテルの兄さんに頑張ってもらったわけ。
だって、ツールバーやらインターネットオプションやらも
すべてハングル。このハングル・アレルギーの俺にどうしろと?

それでも、ホテルでごろごろしてるのは性じゃない。
ここがどこかもわからないまま、ガイドのキム・スギョンが
「結構近いよ」といったミョンドン(明洞)へ向かった。
<つづく>
スポンサーサイト

後藤真希 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<遥かなる南大門 | ホーム | すっげー!一日(その2)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。