お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ライブの前後

<本当はこちらの方をソウルにて先に書いたが、
時間がなかったので、ライブ・レポを先にUPした。
加えてファイル名の手違いで、写真がほとんど飛んでしまった。>

2006.11.19
朝からCD店巡りを決めた。
乙支路のリブロが11時開店だというので、仕方なく近くの
ロッテ百貨店のフードコートへ向かった。
昨夜、食べ過ぎたので、私には珍しく朝食は抜こうと思っていたから。
10時30分に百貨店全館が開店。日本の場合と同様、一番乗りの客を
従業員一同で手厚く迎える・・・のだが、何か違う。
日本で、店員全員が最敬礼して、「いらっしゃいませ!」と
言うのも気恥ずかしいが、韓国は直立不動なのだ。
どっちも空気が気まずいのは同じだが。

さて、カフェテリア形式のフードコート。
まずは全店舗を下見してから、中央のチケットカウンターで食券を購入。
それを持って各店舗に依頼し、自分の番号がモニターに現れるのを待つ。
food.jpg
迷った挙句、あまりしつこくない魚貝のビビンパを食べたら、
これが結構イケた。

さて11時にリブロへ。
日曜日の量販店にしてはえらく静か。
早速、「GOTO MAKI」の札を探す。札の前は空っぽだった。
ちょっと目を移すと「プレミアム・ベスト」が1枚。
日本で待っているゴマヲタ仲間の分を考えたら、あと3枚必要。
店員に聞いたが、これ1枚しかないとのこと。
定価19000ウォンで購入。
あとから来た日本からの遠征ヲタが売り切れたと悔しがっていた。
(後で13000ウォンで手に入るとわかっていたら・・・)

その後、2号線にそのまま乗り、新村の「シンナラレコード」へ。
ドラマ「美しき日々」に登場したことで有名。
延世大学や、梨花女子大学が近くにある学生の街だ。
後藤は、CDコレクションのみ置いてあった。
(この画像も消失)

新村から忠正路で5号線に乗り換え、ここで逆に行ってしまう。
♪迷ったり、乗換えでミスしたり・・・もうええ!っちゅうに。
光化門にて下車。教保文庫はソウル最大の書店。
kyoho.jpg
ここにも、CDコレクションのPART1とPART2が大量に置いてあった。
(迷ったが買わないでおいて正解。)

そして、少し早いかなとは思いつつ、現地へ向かった。
(ここから先は、前スレのライブ・レポで。)

******************************

ライブ後、5号線から4号線に乗り換え、明洞へ。
「明洞長寿うどん」にて、ビール&食事。
あっさりしていてマシッソッソッソヨ。

3時間立ち放しで疲れたので、『明洞汗蒸幕』へ。
男性標準コースは、
汗蒸幕+アカスリ+オイルマッサージ+きゅうりパック+洗髪まで。
これに、60分の指圧をオプションでつけた。
6年前と変わらず、荒っぽい扱いだった。
hanjyun1.jpg
スポンサーサイト

後藤真希 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<旅の空から・・・・in 福岡 | ホーム | GOTO MAKI LIVE TOUR 2006 G-Emotion in SEOUL >>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-07-24 Thu 15:26 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。