お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『進化ノ季節』DVD

shinka.jpg
ファンの集い2列目
カジュアル・ディナーショー
秋ツアー 初の最前、3列目・2回(うち1回中止)
そして、品川プリンスのディナーショーまで・・・

2006年ほど「あやや」づいていた年はなかった気がする。
特に秋ツアーは、鍔関節症による相模大野公演の中止も含め、
あやや本人に取っても、私にとっても思い出に残るツアーとなった。
このDVDに収録されているのが、相模大野公演後に自分が参戦した公演ということで、いち早く鑑賞した。

まず、普段はほとんど涙を見せることのないあややの涙。
これを見るだけでも価値がある。
ファンを待たせた上でのライブの突然の中止。
あややにしてみれば、相当に辛く、悔しい決定だったに違いない。
10月22日の本公演も、調子は完全じゃなかった気がする。
(『夏男』で、歌詞がぐちゃぐちゃになるのはいつものことだが。笑)

それでも、このツアーで観れる様々なあややの表情が魅力的だ。
だから、ネットで「春ツアーの方がよかった。」という意見を見るのが、残念で仕方なかった。
衣装としても、お色気ムンムン(死語)過ぎないあややの
フェミニンな魅力が全開で、良かったと思う。

「14歳だった私が20歳になったんだから、デビュー当時30代だった人も、うちのママ以上になっているはず。」
この娘は、ホントわかり過ぎてるね。
これだけ落ち着いたMCができてしまうから、
『年齢詐称疑惑』(笑)が出るんだよな。

160センチに満たないその全身から漲るパワー。
やはり松浦亜弥は稀代のエンターテイナーである。

美貴さま出演の『Thanks!』(映像特典)うらやましス。
Tさん、コメントお願いします。
初日のレポート
http://gona.blog7.fc2.com/blog-entry-298.html#comment
スポンサーサイト

ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<本日の収穫 | ホーム | ウィル・スミスさん、いらっしゃい!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。