お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

G-EmotionⅡ千秋楽@大宮ソニックシティ①

goma2.jpg
2003年の2ndツアー、セクシー!マッキングGOLD@松本以来、
千秋楽を欠席したことはない!
ファイナルということへのemotionalな盛り上がりも勿論、
あの松本の自らの陰ナレと熊の着ぐるみというサプライズ。
以来、後藤の千秋楽=サプライズは定番となってしまった。
仙台でのラッコ、桐生でのニワトリ、再び仙台でのパンダ・・・
果ては福岡でのHPPでは、ののや美勇伝まで巻き込んでしまい、
本人は“大根マキ”だった。(笑)
昨年のG-Emotion@大阪では、着ぐるみではなく、りょんりょんを
始めとした、スタッフほぼ全員をステージに上げてしまった。

他の人にはない“ツアーラスト”への思い入れ・・・
これこそが後藤真希を象徴している。

ある非ヲタの人から「あややとゴマキのライブって違うの?」と
何とも大雑把なことを聞かれ、
「あややは完成して安心して楽しめる。
 後藤は危なっかしいんだけど、感情的に暖かくなれる」という様な
ことを答えたのが正に27日の夜。

ファンとのキャッチボールは、ハローの皆が心得ていることだが、
後藤の場合はよりそれが強く、感情の表現がストレートな気がする。
普段の生活に絶望しているヲタも同じで、
人間としての暖かい部分、美しい部分を求めてやってくる。
演者の清々しい汗と涙を求める。
(それがエスカレートして、これ見よがしに泣かそうとする
 最近の傾向はどうかと思うが。)

後藤のファイナルは、スタッフやダンサーと築き上げてきたものの
集大成・・・・さらに、ずっと一緒にツアーを回ってきたヲタにとっても。
やりきった感、汗と涙・・・ヲタにはもったいないくらいの感動のうちに幕を閉じる。
だから、千秋楽参戦はやめられない。

・・・とか言いながら、自分は初めて昼の部を欠席した。
前述のあややイベントに参加する為・・・つまり“浮気”である。
FCで昼夜当選していたのを振り込めなかったという経緯もあった。
夜はTさんのご厚意で辛くも参戦できたのだ。

大宮は2005年の“はたち”以来、2年ぶり。
なかなか観やすく、天井が高い為、あまり熱気がこもらずに済む。
前日の『アド街ック天国』の特集が大宮で、よしこがゲスト出演。
ソニックシティもベスト10に入っていた。
ハコが広すぎるとも思っていたが、ここでのファイナルもいいかもしれないと思い始めていた。

パシフィコ横浜での青サイリュームに続いて、
オレンジ・サイリュームの企画があることを知り、
主催者の意図と点灯タイミングに疑問を感じながらも
一応準備はしていった。

いつもの楽曲でノリまくった後、『WOW 素敵!』後のMCで
ごっちんが「足が釣った」という。
一瞬舞台袖にはけて治してもらうも、その後のダンスの激しさは
言うまでもなく、結局『ガラパン』で出てくるまで、
かなりの時間を要してしまった。
「こんなの初めて・・・後輩がいっぱい観に来てるのに。
 ・・・あ、今のは聞かなかったことにして!」
誰が来ていたのだろう?
いずれにしてもいいことだ。後藤ライブで学ぶことは多いはず。

足は心配だったが、無事『ガラパン』を終えて退場。
ここで、会場内でチラホラとオレンジのサイリュームが点灯し始める。
「結局、ここかよ」とか、
「アンコールの最初が『盛りあがるっきゃ』だったらどうすんの?」
とか思いつつ、様子を見ていた。
やはり配布もせず、ネット以外での呼びかけもなかったので、
横浜ほど綺麗にそろっていない。所詮二番煎じか。

でも、後藤さんが『GIVE ME LOVE』で再登場するころには、
九割方がオレンジに染まった。
そこはヲタも百戦錬磨といったところだろう。

<つづきます>
スポンサーサイト

後藤真希 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<G-EmotionⅡ千秋楽@大宮ソニックシティ② | ホーム | ごっちん>>

コメント

N垣さん以外の現娘。とよっすぃ~、唯やんがきてたみたいですよ。(なんで、私が知ってる・・・爆)
ちょうど、この土日・・・ハロー現場が何もなかっただけに、行っておけばよかったとも思ったり・・・・。
つづきを楽しみにしてます。
2007-10-30 Tue 14:20 | URL | しゃぼん [ 編集 ]
>しゃぼんさん
情報ありがとうございます。
メンバーを聞いて安心しました。(笑)
2007-11-02 Fri 08:24 | URL | エキゾ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。