お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

YUKO NAKAZAWA BIRTHDAY LIVE 2008 祝35歳 Y-POWERFUL STAGE

yuko6.jpg
裕子さんのライブに今更説明がいるだろうか?
彼女がマジでガチでファンと向きあってくれているから
ハロヲタはやめられないし、他のメンバーもクオリティーを保っていられるのだ。

まあ余談としては、ソロデビュー10周年記念DVDへのコメントは、「早口過ぎた」という理由で2回しゃべらされた。
ただでさえ、マイクを持ってカメラに話すのは、照れ臭くて嫌なのに・・・

<セットリスト>
1.DO MY BEST
2.夏の扉 <原曲:松田聖子>

今回の企画はファンのリクエストに応えて、幅広いジャンルの曲を歌っていくというもの。
例年に比べ、企画物を抑えて歌で勝負の構成。
2はつい最近、神園さやかバージョンを聴いたばかりだが、ノリのいい名曲だ。
意外だったのは、バースデーライブって今年で3回目らしい。
・・・ということは、私は1回目を欠席しただけなのか・・・。

3.越冬ツバメ <原曲:森昌子>
4.木蓮の涙  <原曲:スターダスト・レビュー>

3はイントロで判ったが、4は後で裕ちゃんのおさらいが無かったら判らなかった。
バンドメンバーは、最早エルダークラブの仲間と言っても過言ではない、
リーさんとジャイアン、そして高尾さん。

5.二人暮らし
6.真夏の光線 <原曲:モーニング娘。>

6は意外やソロで歌ったのは初めてとのこと。
(なっちコンでは3人だったし。)
誕生日メールをどのメンバーからもらったか・・・この話題で引き伸ばし過ぎ。
ファンの声をいちいち拾うのが裕ちゃんの偉さだが、Bのことを出すKYな奴もいた。
「そういうのは向こうのライブで盛り上がってください。」
さすが、人種が違うことをわかってらっしゃる!
やっと、メロンのメルアドを貰えたと話す。
実は2階席左側に、メロンメンバーが来ていたのを知っていたので、
彼女たちへのリップサービスだなと思った。

7.肉体は正直なEROS <原曲:メロン記念日>
8.スクランブル <原曲:後藤真希>

この話の流れでメロンの曲を。
7はあえてフリをしなかったのは賢明だったと思う。
裕ちゃんにあのフリは似合わない。ラブマの『み・だ・ら』『あ・ら・わ』止まりで。
代わりと言うわけでもないが、左上方に敬意を表して私の方で行わせて頂いた。(爆)
8はやっと聴けた裕ちゃんバージョン。
ヲタの反応に一瞬ひるんで、歌詞を飛ばした。

9.置き手紙 <原曲:堀内孝雄・藤本美貴>

うおおおーーーっ!!
凄い!鳥肌がすごい!
歌で感動するってこういうことなんだな。
今回のライブでの白眉だ。
まあ、オリジナル歌手はそれはそれでいいが、裕ちゃんで出してもよかったのでは?

ここでDJ風に今までの曲をおさらい。
以下はリクエスト結果集計後のベスト3。

10.フレンズ <原曲:レベッカ>
11.ららら   <原曲:大黒摩季>
12.初恋   <原曲:村下孝蔵>

11で感極まって涙する裕ちゃん。客席の手振りもきれいで、2階左の方々もちゃんと参加していた。
12は本人も意外だったとか。

13.六月の花嫁(June bride)にあこがれ
14.GET ALONG WITH YOU
15.グリーティングカード

こっからはオリジナル曲。
13は座って聴いていたので、14の最初で「起立!」と号令。
言った本人もウケていた。

<アンコール1>
16.だんな様

ここで、「中澤さ~ん」と言う声が聞こえ、きょろきょろする裕ちゃん。
歌中心と言えど、恒例のサプライズだな、これは。
それにしても、この声は・・・梨華ちゃん?

バースデーケーキを押しながら、ゲストが登場。
えっ?あのリボンは・・・辻じゃねえか・・・
客席一同とともに「うおおおおおーーー!!」しか言葉が出て来ない。
左隣の元・辻ヲタ=Tさんの脇腹をボコボコどついてしまった.
それから、我々より遥か前の席にいるあの人(今回もコメントくれてる人)は大丈夫か?
ショック死してないか?脳味噌ボーン!になってないか。
「4期の10周年には、4人とも集まらないかな」などと、希望的観測を述べていた矢先だった。

大概のサプライズにも慣れたが、ここまでのサプライズは初めてだ。
そして、主婦になっても、母になっても“のの”は、変わってない。
あまりに変わってなくて、涙が出た。
私ですら涙が出るのだから、辻ヲタの皆さんがいかに興奮したか察するに余りある。

『ハッピー・バースデー』の大合唱の中、裕ちゃんの機転で
♪ DEAR辻ちゃーんも入ったが、主役を差し置いてロウソクを速攻で消しちゃうのの。
その後、段取り無視して「もう一回お願いします!」と、バンドを誘導してまた最初から歌い直し。

「中澤さん、35って四捨五入したら・・・」と言って叱られる。
そうなんだよなぁ。
裕ちゃんのことを“三十路ばばあ”と呼べるのは、辻・加護だけだよな・・・と思っていたとこだった。

ケーキを指で舐めて、「あんた後で!」と、また叱られる。
「中澤さん。のん、この13番好き。」
「そんなとこ、指ささない!カンペ使ってるみたいじゃない!」
「え?のん、ライブの時、いつもカンペだったよ。」
「皆さん、私はカンペ使ってるわけじゃないですからね。」

変わってなさ過ぎるよ。
これでも妻であり、母であるんだよなぁ。

「June brideを歌う時は、いつも辻ちゃんの話題出すんですよね。
今日は出さなかった。そんな時に限って・・・。」
そして最後に、「辻ちゃん、もう帰っちゃったですよね?」と前置きした後・・・

17.青空がいつまでも続くような未来であれ<原曲:モーニング娘。>

2階のマサオの右にあのリボンがあったことに、裕ちゃんは気づいていなかった。
最初からあそこにいたのかなぁ?

<アンコール2>
18.東京美人
<アンコール3>
19.DO MY BEST

18は今回私はリクエストしたが、当然入るべき曲。
ここまでお腹一杯で会場を後にしようかと思ったが、
裕子コールが止まず、再度登場し、19の披露となった。

ののの登場に一瞬主役を奪われたようだったが、
3年目にして今までで最高のバースデーライブになったのではないだろうか?
nono.jpg
スポンサーサイト

ハロプロエッグと仲間 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<新人公演6月赤坂HOP! | ホーム | 忙しいよー>>

コメント

止まってますが…(笑)

まさか…私はもうわかっつますよ(笑)
【アンコール】
だんな様
ののたん
青空~
これだけ書いておきます(笑)
2008-06-22 Sun 06:18 | URL | しゃぼん@関空 [ 編集 ]
朝早いからいいと思って、途中で一旦保存してたんですよ~。
まだ作成中ですので、東京に着いてから見てくだだい。
2008-06-22 Sun 06:57 | URL | エキゾ [ 編集 ]
不覚にも、TAと思ってしまいTAだったら、座ろうと思ってました。(なぜなら、朝から不幸なことにTA漬けだったので…詳しくは、明日以降落ち着いて、私のブログで)
ののたんと知ったときから、主役ゆゆたん放置してました(爆)ゆゆたん、ごめんなさい、テヘテヘ(笑)
アンコ部分の音源拾え、ヘビロテしてます(爆)
2008-06-22 Sun 08:16 | URL | しゃぼん@モノレール乗車中 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。