お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

625・・・・あややモード、突入!

cr5.jpg
cr3.jpg
そう、暴走ではありません。メドレーモード突入か、全回転。
もう2日が経ってしまいましたが、おとといは亜弥22歳の誕生日。
新宿に行って参りました。
今回のツアーもあとは姫路を残すのみとなりましたが、改めてセットリストを。

1.From That Sky~替え玉は硬メンで
2.絶対解ける問題X=
3.ソウルメイト
4.オシャレ!
5.女Day by Day
6.ひとり
7.ドッキドキ!LOVEメール
8.デート日和
9.初めて唇を重ねた夜
10.夕暮れ
11.きずな
12.ダブルレインボウ
13.恋してごめんね
14.奇跡の香りダンス。
15.The 美学
16.Yeah!めっちゃホリディ
<アンコール>
17.LOVE 涙色
18.YOUR SONG~青春宣誓~
   または 可能性の道
19.笑顔に涙 ~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~

現場に到着したら有志の皆さんが青サイリュームを配っていました。
全く知らなかったので、「なぜ、青?」かと思いましたが、
今まで色々参加してきたけど、亜弥には何もした経験がなくありがたく賛同させて
頂きました。

アンコールは『LOVE涙色』なんで、しっとりとしたバラードの時の方がいいのでは?
とも思いましたが、
一斉に青サイリュームが上に上がり、右に流れる様は圧巻でした。
DVDで見たいっす。
さすがに、出てきた亜弥も感無量で、時々詰まりながらも歌いきりました。
ついつい感謝の弁を期待してしまう観客一同。

すると、再度『LOVE涙色』が流れ、出てきた“はるな愛”。
亜弥さんはへたりこんで笑う。二人で抱き合う。
かねてから“彼”のことを何度もMCで触れ、奇しくもこの日の『めちゃホリ』の最初で
フリを真似ていた亜弥ですから、嬉しさもひとしおなんでしょう。

我々はすっかり持っていかれて、感動も何もあったもんじゃなかったですが、
二人ともケーキに顔を埋め、亜弥の生歌で“エアあやや”。
貴重な二人のコラボでした。

はるな愛が去り、いろんな感情でいっぱいいっぱいの亜弥は、
「こういう時は歌で思いを伝えるしかない。」と『YOUR SONG』を。
『笑顔に涙』に至って、本当に笑顔に涙。
亜弥が泣くのもあまり見た事ないし、歌詞が飛ぶことは年中あっても(笑)
涙で歌えなくなるにのは、初めて見ました。
皆で「また会えるよね、きっと会えるよね」と合唱し、亜弥さんは深々と何度も何度も
お辞儀をしていました。

さわやかな誕生日になりました。
おめでとう!亜弥。
企画してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
kizuna2.jpg

zama.jpg
いつの画像やねん!
スポンサーサイト

ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2008年6月 真野恵里菜お披露目握手会イベント “まにょ~ん” | ホーム | 姫の御姿>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。