お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『MELON GREETING VOL.5』その2

gatasct.jpg
どうもおいらはメモとか取る奴じゃないので、言いたかったことの半分くらいしか書けてないことが、よくある。

・・・んで、わざわざ別スレを立ててみた。
ただでさえメロンのライブは楽しいのに、あれだけたっぷりのトークと
ゲーム大会の時間があって、メロンとゲストの素に近い部分が味わえて本当にお得。

メロン・ブログで、音ガタ若手4人を知れてよかったという意見が多かった。
確かにフットサルの現場でも、この娘たちのトークを聞ける場はほとんどないので、貴重だ。音ガタツアー以来かもしれない。

のっち暴走で書き忘れた。
「昨日夢を見ました。大谷さんとセンゴク?と『チュッ!夏パ~ティ』をやって・・・」
あまりの無茶ぶりにとまどう、まあしぃだったが、
「言ったからには・・・」ということで、やらされた。
(もう一人が、みーこだったか、シーマンだったか覚えてない。スマソ。)
そのずっと後、『ご本家』による披露があったのも神だった。

その後のPK対決で、「音楽勝ったっス」は優勝したのだが、
「この子はおもろい」と判断したメロンが「のっちも罰ゲームやって!」と振る。
花火のSEに合わせて、体で表現するというものだったが、
しばこ辺りが、「ドーン!」という音を拳銃の発射音に見立てて、クサイ芝居を始めた。
アニヲタの能登さん。当然、すぐに反応。
「ズキューン!」 「うっ!」
ほとんど全員がこれの繰り返し。一体何やってんだか・・・

是ちゃん。随分しっかりとしゃべれるようになったな。
「なでしこの応援をして盛り上がったテンションでここまで来ました。
皆さんも、ここでテンション上がったら、そのまま今夜なでしこを応援しましょう。」
残念ながら、この晩は負けてしまったけど、是ちゃんがサッカーを愛する気持ちはよく伝わったよ。

それでも、こんなことやっちゃうしねぇ。
melongreeting5.jpg
あと新人公演欠席ということで、「辞めちゃうんじゃないか」と心配な澤ちゃん。
「どうしてシーマンと呼ばれてるの?」
「よく聞かれるんですよ。」
何でも、みんなから話を振られ、澤ちゃんがしゃべり始めると
みんなシーンとなってしまうからだとか。
(実際この日も体験した。)
「私、マンじゃないんですけど・・・・」そういう問題か?(爆)

お姉さんチームのコーナーでは、紺野が「ポニョに似ている」と。
そりゃ昔から“金魚”の物真似が得意だったんだから、アリだよな。
「まだ観てない。」という紺野に「あたし、完璧だから。」と
よしこが歌を歌い、それに合わせて紺野・ポニョが舞う。
よしこの歌も結構いい加減だったぞ。

「こういった即興が出来るのは、娘時代に鍛えられたからだね。」
その通り!(児玉清)

「新曲、初披露です。そして、初披露なのに全員揃ってないという・・・・」
よしこ、面白い! そうだよな、里田が何の仕事なのか簡単に予想がつく。
どっちが本職だっちゅーの? 

新曲は♂らしい偽善ソングで、前2作には及ばないが、
フリが音ガタらしい可愛さに満ちていてイイ!

最後は当然メロンが登場し、最高の盛り上がりを見せたのだった。
melongreeting5b.jpg
スポンサーサイト

ハロプロエッグと仲間 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ダークナイト』・・・フッ、くだらん | ホーム | 『MELON GREETING VOL.5』 with 音楽ガッタス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。