お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

安倍なつみ&保田圭 スペシャルサマーディナーショー @品川プリンスホテル

naccikeme4.jpg
高いばかりで握手も2ショットもない。
カジュアルじゃないホテルのディナーショーは止めておこうと、
誓ったはずなのだが・・・・
なっち=サンシャイン・プリンス、阪急インターナショナル、オークラ東京ベイ
梨華・ケメ=サンシャイン・プリンス やぐ・ケメ=新横浜プリンス
亜弥=品川プリンス 裕子=東天紅 シャ乱Q&後藤=新高輪プリンス
・・・・これが今までのすべてだったと思うが、中でも品川プリンスの印象は悪かった。
・詰め込み過ぎで何のお得感もない。
・ステージが遠い
・係員の応対が低級。
・飯がまずい。

今回は少なくとも、最後の一つだけは解消されたと思う。
naccikeme2.jpg
オリジナルカクテル 『Lady Natti & Kei』
ベースが何かわからず、俺にとっては微妙な味だった。
“Natti”って?(笑)
naccikeme6.jpg
“蟹と帆立貝の前菜 真夏のひまわり仕立て”
普段は料理の写真とか上げないのだが、ひまわり型が気に入ったので撮ってみた。
確か、ここにナツメグが入っていたが、コリアンダー並みにクセがある。

“コンソメジュレ 空豆の冷製クリーム流し”
ケメ子が「なっちが好きそう」と言ったら、その通り大好きだったそうで・・・
naccikeme5.jpg
“牛フィレ肉のポワレ マッシュルームのグラタン添え”と
“シーザーサラダ”
こちらはケメ子のお気に入り。ただちょっと肉は切りにくかった。
パンは香ばしかったので、3個もお代わり。
お代わりといえば、ドリンクもフローズンピーチ、梅酒ソーダ、ビール、カシスオレンジ・・・
ちょっと飲みすぎ?

あとは・・・
“桃のムースとイチジクのシャーベット”
“レモンティー”(特注)
デザートも甘すぎずよかった。コーヒーは嫌いなので。
nacccikeme1.jpg
席はD-9テーブルの7番。
アルファベットが、ステージに向かって左から縦の列、数字が前から数えた横の列。
縦は中央ながら、メインステージは上の写真通り遠い。
しかしサブステージが近かったので、二人の浴衣姿を堪能できた。

<セットリスト>
1.真夏の光線   <原曲:モーニング娘。>(安倍・保田)
2.ふるさと      <原曲:モーニング娘。>(安倍・保田)
3.夏の日の1993  <原曲:class>  (保田ソロ)
4.LALALA 幸せの歌 <原曲:℃-ute>(保田ソロ)
5.A MEMORY OF SUMMER '98
             <原曲:モーニング娘。、『サマ-ナイトタウン』のc/w>
             (保田ソロ、客席巡回⇒サブステージへ)
6.真夏の果実    <原曲:サザンオールスターズ>(安倍・保田)
7.愛しき人     (安倍ソロ、客席巡回⇒メインステージへ)
8.くちびるで止めて (安倍ソロ)
9.せんこう花火  <原曲:モーニング娘。>
             (安倍ソロ、保田=リコーダー&サックス)
10.「、、、好きだよ」
       <原曲:モーニング娘。、アルバム『3rd-LOVEパラダイス-』より>
             (安倍・保田)
11.サマーナイトタウン  <原曲:モーニング娘。>(安倍・保田)

なっちは白ベースに花と蝶々の柄の浴衣。ところどころに紫のアクセント。
ピンクの髪飾りがキュート。本当に27歳?(笑)

圭ちゃんは紺ベースに朝顔が咲き乱れ、大人っぽい雰囲気の浴衣。
シルバーの帯の前と後ろにスズメが一羽ずつ。

3は懐かしい。私のレパートリーなので、小声でハモらせて頂いた。
4は「今年歌った『桜チラリ』が好評だったので。」とケメ子。
3月のSTBは『都会っ子純情』だったので、「はてはて?」と調べたら、
2月の東京ベイオークラで歌っていたらしい。裕ちゃんとあの女とのやつ。
(確か去年のアコースティック・ヘブンⅡで初チャレンジだったと思う。)

5の客席巡回は左の方のみだった。
6はまさかこの名曲をこの2人の歌唱で聴くとは思わなかった。
ちょうど始まる前にサザンのパンフを読んでいたのだ。
ただ、出だしのキーが少し高すぎた。
♪四六時中も好きと言って・・・でハモるところで急にキーを下げていたので
折角のハーモニーがあらあらという感じ。

サブステはヤバいくらい近い。
5を歌い終えてケメ子がなっちを呼ぶと、
意外にダッシュでサブステに駆けつけてしまう。
これは“巡回”とは呼べない。
また、7でなっちがサブステを降り、こっちに来るかと思いきや
振り返ってメインステージに戻ってしまう。この一瞬が最も近かった。

9のイントロでケメ子はリコーダーを披露。
後で知った事だが、つるさんのサポートがありツインリコーダーだったとのこと。
さらにサックスに持ち替えたが、今日は本調子ではなかった模様。

あとはお馴染みの曲と懐かしい娘。のナンバー。
楽しいひと時だった。
naccikeme7.jpg
スポンサーサイト

ハロー卒業生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<お金ないし・・・ | ホーム | 『ダークナイト』・・・フッ、くだらん>>

コメント

あさみちゃん(パーカッションのね・・・笑)もきてたんでしょうか?!(笑)
生バンなんですけどね・・・やっぱり、値段を見ると、二の足を踏んでしまいます。
この前の、ゆうやぐみたいに、2万円を切ってると・・・・・考える領域には入ってくるんですけどね~~。
しいていえば、CDSみたいにドリンクの料金を気にせず飲めるから・・・ついつい飲みすぎに・・・

しかし、圭ちゃん・・最近はリコーダーですか・・・・(笑)

2008-08-25 Mon 15:03 | URL | しゃぼん [ 編集 ]
バースデー・スペシャルでは、アコなちバンドにベースのスティングさんと、バイオリンなどのつるさんが追加参加して5人だったんですが、
今回はスティングさん抜きの4人でした。
あさみちゃんの天然も相変わらずで、ケメ子曰く「なっちが突っ込み役で、人のコメントの解説をするのを初めて見た。」(爆)

ケメ子のリコーダーは、あの『せんこう花火』の有名なイントロ、ピロポ~ピロポ~なので、簡単そうでした。
2008-08-25 Mon 21:00 | URL | エキゾ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。