お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ええかげんにせいっ!!

おい!
株式会社アップフロントインターナショナル!
今までも、貴様たちの消費者への無礼を随分我慢してきたが、
今回のカジュアル・ディナーショーの会場、あれは何だ?
客を舐めるのもいい加減にしてくれ!


入り口の係員がトロく、かなり待たされたが我慢しよう。
あの横長の宴会場のようなスペースがレストラン??
詰め込み過ぎだから、身動きも取れやしない。
後ろや、前の方の端っこは演者がよく見えない。
ライブハウスの方がずっとマシ。
あと貴様等がロッカーを扱う手間を省く為か、
椅子の中に荷物を入れるようになっているが、毎回となりの衣類やらクロスやら挟み込みそうで、イライラするんだよ!
さらにあの狭さでは、真ん中の人間は無茶苦茶出入りがしにくかった。

それにあのメシは何だ?
貴様等の人件費を節減する為に、食事もドリンクもサーブなし。
あんなサイズのトレーでロンググラスを運ぶのが、どんなに危険か、考えたことがあるか?
バイキングの食事を全否定はしない。
ただ、あの薄暗く狭い場所に長蛇の列を作るだけで、一気にテンションが下がってしまう。
俺はこんな学食か社食みたいなことをする為に、
15,000円も取られたのか?

椅子の件も食事の件も、なぜ客が気を遣いながら、重労働をしなきゃならない?

勿論、演者は素晴らしく、楽しい時間になった。
ただその金額を引いても今回は酷い。
何より、演者にもバンドメンバーにも失礼だと思う。

握手会があるにも関わらず、素手で食べる食事が多々あった。
しかも、他の会場であったお絞りはない。(紙ナプキンのみ)
ここまでケチるのか?

カジュアル・ディナーショーは、もっと特別な空間であって欲しい。
それまでも金の節約と儲け重視でいくなら、やめたら?
少なくとも、この会場を利用する限り、もう行くつもりはない。

アンケートにも書いた通り、
深く反省を希望する。
スポンサーサイト

ハロプロエッグと仲間 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<昨日の実績 | ホーム | 『ハンサム★スーツ』(その3・ネタバレFINAL)>>

コメント

フラミンゴも最初は最悪だったんですよ。
クロシェットを先に経験してしまったからもしれませんが……

食事カードもなく、料理もお子様ランチみたいな感じで最悪だったんです。

今、来る客のほとんどが1度はどこかに行ってるでしょうから、学習しないといけないですね。(あそこに期待するのもムダかもしれませんが………)
2008-11-16 Sun 12:37 | URL | しゃぼん [ 編集 ]
この会場にいい点は見つけられないと思いますよ。

確かにクロシェットの食事も、最初は食えたもんじゃなかったのが、
アンケートによって随分マシになっていきました。

ただ、今回はスペースやシステムの問題なので、
改善も難しそうです。
収容人数を減らすか、テーブル自体を入れ替える。
・・・それをやるなら、場所を変えた方が早い。
赤坂シュビアがどんなにか良かったか・・・・(溜息)
2008-11-16 Sun 13:11 | URL | エキゾ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。