お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―

red13.jpg
これほどまでに、火薬と虐殺と屍にまみれた作品の、どこに感動しろというのか?
それほど嫌いではないのだが、ただのチャンバラ映画。

やはり一つの作品として公開するべきだった。
最後、周瑜と曹操がお互いの剣を突き付けて対峙する、ジョン・ウー印に笑った。

あと、alanの歌う主題歌が岩代太郎氏の印象的なテーマ曲をなぞっていたのが
印象的だった。

スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<思いもよらない現場 | ホーム | 骨のない奴>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。