お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スターウォーズ祭(第8回)

い…いかん!書くことがたまり過ぎている。
しかも今は大阪滞在中で、ネットカフェ。手短にいこう。
sw3.jpg
公開初日、日劇1ではヘイデンとイアンさん(=ダークサイド師弟)の初日舞台挨拶が行われていた。
そんな中、私はなぜか『バットマン・ビギンズ』を今頃観た後、『エピソード3展』が行われている目黒区美術館に向かった。
今回は2箇所で開催されているが、有楽町の国際フォーラムはいつでも行けるので、先に「第1会場」の目黒に行ったわけだ。(ここは恐ろしく友人宅に近い。)
こちらでは主に、惑星のセットや人物背景がメインに取り上げられている。
展示物の目玉は、『エピソード3』のラスト近くに出てくる「ベイダーの手術台」と「パドメの手術台」だ。
片や、あの黒づくめのベイダーが歴史に登場する場所。
片や、ルークとレイアが生を受ける場所。
ともにドラマティックな舞台装置だ。

1時間ほど見学した後、今度は「第2会場」がある有楽町に向かった。
18時に終了してしまうので、今回は展示を見るつもりはなく、ファンの集いに行ったのだ。
fun.jpg
ゲストはいかにも・・・って感じ。ILMのドン・ビーズ氏とネルソン・ホール氏!・・・・って、誰かわかる?
ドン氏はパンフレットのエンドロールの欄では、「R2-D2のオペレーター」で載っている。ネルソン氏はもっと後ろの方なのだが、今日はパンフレットを持っていないので、後日訂正する。
2人とも気さくないい人で、スライドを使ったプレゼンの後、Q&A、写真撮影会とこなし、最後はサインまでもらえた。
これが無料なんだから「STAR WARS Japan.com」、太っ腹!偉い!
さらに、時間までは「第2会場」の展示を自由に観る事ができて、結局1日で2会場を制覇してしまった。
「第2会場」はメインは乗り物。アナキンのジェダイ・スターファイターやオビ=ワンのスター・ファイター(エピソ-ドⅡ)などがある。
ep3.jpg

いずれの会場も貴重な展示ばかり。是非、『エピソードⅢ』をご覧になってから行かれることをおすすめする。
スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Hello! Project 2005 夏の歌謡ショー -'05セレクション!コレクション- (ネタバレだらけ) | ホーム | スターウォーズ祭(第7回)・前夜祭!!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。