お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サラダを食べながら・・・

巨大なブロッコリーが入っていた。
ブロッコリーを発明したのは、アルバート・R・ブロッコリー氏の祖父だったと記憶している。

氏と言えば、ハリー・サルツマンと共同でイオンプロを設立し、007シリーズの礎を築いた人だ。
私にとっての聖人の一人だ。
古くはアーウィン・アレンや新しくはジェリー・ブラッカイマー、マイケル・ベイ等と共通するのは、
映画という娯楽を一大イベントとして昇華させ、お金をかけて夢を実像化したところだと思う。

彼等は信用してよい。

カビーことアルバート氏がプロデュースしたのは、
ティモシーの作品=第16作『消されたライセンス』まで。
カビーの死後、娘婿のマイケル・G・ウィルソンがプロデュースするようになってから、
つまらなくはないけれど、小粒な娯楽アクションに成り下がった気がするのは気のせいか?

映画は心意気だよ!

こんな風に固有名詞が出てくるうちは、ボケてない証拠かな。
『ボケ』をブログの話題にすること自体、初老のオッサンだと自白してるようなものか。(苦笑)
スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<試練 | ホーム | たまたま勝利>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。