お初にお目にかかります

毎日とにかく一言・・・って言っても長いことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スーパーヒーロータイム!

ultra1.jpg
初日に『ウルトラ』を、2日目に『仮面ライダー』を観て、
2日間ともに『シンケンジャー』の舞台に行った。
どこぞの小学生の冬休みのようだ。

『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』
前2作は過去のウルトラファンへの目配せ満開だったが、
今回は光の国+新キャラクター登場でかなりの新機軸。

・ベリアルはまだしも、ウルトラマン・ゼロの人相が悪過ぎ。
 それにセブンの息子なのに、なぜ半分青なの?
 
・ゴモラvsザラガスは、かつてはあり得ない対戦だったそうだ。
 ザラガスの着ぐるみはゴモラの着ぐるみを改造したものだから。

・怪獣遣いのレイに対抗し、元祖・怪獣遣いのダンがカプセル怪獣3体を同時使用。
 ドラコvsアギラ ベムスターvsミクラス サラマンドラvsウィンダム
 なぜか敏捷かつ強いカプセル怪獣。

・今回レイが遣うのは、リトラとゴモラのみ。
 エレキングは敵だった。ゴモラ、ちょっと飽きた。

・怪獣100体の中でウルトラマンに挑むのは、アントラー、ゲスラ、バルタン星人、ゼットン・・・
 ウルトラセブンに挑むのは、エレキング、キングジョー、パンドンetc・・・・
 出来過ぎというか・・・やっぱり怨念かな?
 怪獣墓場なのに、なぜシーボーズがいないのか?
rider1.jpg
『ウルトラ』はなかなかだったのだが、『仮面ライダー』は今ひとつだった。
ディケイドとWは世界観が違い過ぎるから、一緒にするのは無理だって。

スーパー死神博士も、ガイアメモリーで変身したというのは新鮮。
散々焦らして、結末を迎えたのに最後に『仮面ライダー・アクセル』って
???を投げかけて終わり。子供も怒るで!しまいには。
rinsu1.jpg
それで、Gロッソでのシンケンジャー舞台。
侍戦隊シンケンジャー シリーズ第3弾 『スーパーシンケンジャー見参!!真侍技之幕』
11月に一回観てあまりに出来がよかったので、2回目、3回目と少々良席で観た。
何だろう、この感動。
子供たちは尚更だよね。目の前で変身するヒーローが見れるんだから。

加えて、13日16:10の回は千秋楽ということで、まさかの“姉さんの目に涙”。
これももらい泣き。
でもねぇ、臨ちゃん。12日もブリブリの仕草をして、突っ込まれてたけど
“ツンデレ”キャラ、完全に崩壊してるよ。許せちゃうけどね。

正月はまた行きますから。
スポンサーサイト

映画 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<回した、回した | ホーム | I miss you>>

コメント

ウルトラマンセブンと言うキャラクターが実在しないことを、
ごく最近知りました^^;)
2009-12-15 Tue 09:03 | URL | フタ [ 編集 ]
今回も、ウルトラセブンの息子なのに、なぜウルトラマンゼロなのか・・・なぞが多いところです。
まあ、そもそもが「ウルトラマン」という名前自体が、
ハヤタが即興でつけた名前なので、M78星雲での正式名称じゃないんです。
2009-12-18 Fri 03:08 | URL | エキゾ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。